最初の記事から読みたいと思ってくれた方は
 ココをクリック。
 記事下の『次の記事』をクリックしていって下さい。

 うつカテゴリーの最初の記事はコレをクリック。

中学校

2009年05月29日
初めて訪問して下さった方。ありがとうございます。
中々面白かった。うつ病に負けるな。と言う感情がちょっとでも沸きましたら
是非、下のランキングバナー、ポチ、ポチ、ポチっとお願いします。
−☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆− −☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆−

土曜日の放課後というと7〜10人でしたかね、家とは反対方向のデパートへ向かい、そこに入っているラーメン店『スガキヤ』でラーメンとクリームソーダを食べるのが習慣でした。

店長は元中学校の先生だったという方で、『また来たな悪がき共』と歓迎してくれました。この店長さんと話すのも皆は楽しみだったようだ。

そんな土曜日の放課後のある日、腹も膨れて皆して国道1号線を横浜方面から東京方面に帰る途中。反対側の歩道を歩いている同じ人数くらいの学生がこっちを見ている。

道路を渡ってこっちへ来た。明らかに不良だ。高校生?

 その中のリーダー格が、あれ、お前ら中坊か?
 トマト:そうだよ。
 リーダー格:何、タメ口聞いてんだ。
 トマト:ムッ(なんか訛りがある)。
 リーダー格:おい、校章よこせや。
 トマト:ハッ?校章は購買で買うもんだよ。
 リーダー格:素直によこせや。
 トマト:無理。 (⌒∇⌒)
  んっ、あれ、皆さんの姿が?
  ノ( ̄0 ̄;)\オー!!ノー!!!!
  ビビッちゃって数m後ろで囲まれちゃってる。
  足止めたらいかんでしょー。  (´▽`)
  いつでも相手の足踏んづける準備と親指内に入れて握りこぶし作って
  準備しているのに〜。
  リーダー君は殴りかかってくるわけでもなく、校章に手を付け勝手に
  外しだした。 う〜ん、しょうがない。 (≡ω≡.)
 リーダー格:おい行くぞ。
 その他格下:こいつらのは?
 リーダー格:中坊の校章巻き上げたってしょうがないだろ。

( トマト:だったら、校章おいてけ、まったく )
と去って行きました。

 皆、大丈夫。怪我負わされてない?
 皆、シーンッ。 ((=゜エ゜=)) 放心状態。
 まーまじめな普通の中学生だからしょうがないかな。
 ほら帰ろ。

翌週の月曜日、朝学校でなんか知らないけどトマトはヒーローになっていた。
喧嘩して勝ったわけでもないのに。

不良高校生相手に皆の盾になってくれた、そんな事になってた。 (´・ω・`)

うれしかったのは他のクラスから悪友がやってきて
『どこのドイツだー ? ヽ(#`Д´)ノ 』
みたいに聞きに来て、仕返しだ〜、見たいに騒ぐこと数名。
その場にいた奴までトマトやっちゃえば良かったのに
とか言ってる。
やちゃってたらあなたボコボコでしょ。まったく。 (≡ω≡.)

G君トマトは真面目だから校章無いと駄目だ。
俺のやるから着けろと言って渡そうとする。

人の好意は素直に受けるトマト

1時間目終わって、事情を説明に職員室へ行った。
G君の担任に説明し、G君を怒らないでやって欲しいとお願いした。

土曜日の放課後は楽しい。


人気ブログ   人気HP   ブログセンター_bana
ランキング ↑ 参加しております。↑ クリックしてくれると ↑ 嬉しいです。


 お付き合いくださり、ありがとうございました。

2009年05月25日
初めて訪問して下さった方。ありがとうございます。
中々面白かった。うつ病に負けるな。と言う感情がちょっとでも沸きましたら
是非、下のランキングバナー、ポチ、ポチ、ポチっとお願いします。
−☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆− −☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆−

中学校3年シリーズは『その4』くらいと思っていましたがまだ続きます。

皆さんお気づきになりましたかね。

中学校3年とこれまでの小学校中学校2年とのトマトの性格というか精神状態と言うかそんな心の変化みたいなもの。

幼少の頃の自由な感じに戻ってる。

それとね、自分でも中学3年になって、なんか自分の中で弾けちゃった感じがあるんですよ。
もの凄い頭の回転が速くなった感じ。 (☆゚∀゚) 覚醒 (゚∀゚☆)

それまではアイドリングのままの脳みそ。幼少のままの脳みそ。
ドッカーンとターボが効いて、イキナリ回転数とトルクが上がった感じ。

憶測なんですけどね、ギターが影響したんじゃないかと思っています。
本格的にギター弾き初めてちょうど半年くらいでスイッチが入った感じ。
脳が活性されたんじゃないかと思っています。

これまで使わなかった左手の指、もちろん右手も良く動かします。
これがトマトの脳みそを覚醒させたんじゃないかと思っています。

バカにはペンより楽器。 (´∀`) コレだな。


人気ブログ   人気HP   ブログセンター_bana
ランキング ↑ 参加しております。↑ クリックしてくれると ↑ 嬉しいです。


 お付き合いくださり、ありがとうございました。
2009年05月23日
初めて訪問して下さった方。ありがとうございます。
中々面白かった。うつ病に負けるな。と言う感情がちょっとでも沸きましたら
是非、下のランキングバナー、ポチ、ポチ、ポチっとお願いします。
−☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆− −☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆−

文化祭
皆さん、楽しかったですか?
トマトは高校の時の文化祭は楽しかったです。
中学の時の文化祭はつまらなかったですね。

なんかね、やる事が幼稚と言うか...。 ヽ(TдT)ノ
内容は特にうちの学校だけ変わっていたわけではないと思います。

話し合いで何かやることを決めるんですがね。
あーつまんない。
民主主義ですから少数派は黙って従うしかない。
妥協点を見つけて、なんて話し合いにならない。
こう言った事は同年代と話合うと社会人になっても続いたな。
社内新人研修、入社何年目研修。必ず一人浮いた意見になってた。

中3坊主のトマトは暴走するわけです。

文化祭で何をやるか案を出し合います。
 トマトの案:文化祭をやらない。
  たまにはやらない年があってもいいんじゃない。
  必ず文化祭を年1回やりなさいと法律で決まっているの?ね、先生。
 先生:学校の年間行事で決まっているんだから、話を曲げるな。
  それと学校で文化祭やるのは教育何チャラで決まっているんだ。
  これは義務教育の中で決まってんの。
 トマト:あ、そうなんですか、了解。
  じゃー放課後残らなくてもいいのね。
 先生:なんでそうなるの?
 トマト:義務教育でしょ。
  自主活動じゃないんだから、居残ってやる必要、強制力はないと
  思います。
 先生:(´・ω・`) (またか、見たいな顔してます)
  トマト、やる前から反発すんな。
  皆が一生懸命やってるのにトマトだけ帰るのおかしいだろ、って
  合唱コンクールの時も言ったでしょ。
 トマト:だからおかしくないって言ったじゃないですか。
 先生:皆で協力してやろうよ。
 トマト:やりたくないものは残ってまでやりたくありません。
 先生:そんなんじゃダメだよ。社会ってのは協力して生きて行くもんだ。
  やりたくないものでも皆の為にやらないと。
 トマト:じゃー先生は、皆して銀行強盗します。
  一致団結して、皆の力を合わせて銀行強盗しましょう。って言った時、
  銀行強盗やるの?
 先生:エエッ、なんで銀行強盗の話になっちゃうんだよ。
  文化祭と銀行強盗なんて次元が違うだろ。比較がおかしい。
 トマト:そんな事無いよ、大事なトマトの時間を奪う文化祭トマト
  とって悪だよ。
  先生や学校は集団行動を全て肯定しすぎだよ。
  んっ、ノ( ̄0 ̄;)\ ノー!!!!
  あれれー、不味い。またかい、涙浮かべちゃってる。

 トマト:あ、文化祭の話進めましょう。ε=ε=(;´Д`)

中学3年生相手に女の武器を二度も使われた
個を捨てる事が出来ない中学3年生トマトでした。

同じ事を会社に入って労働組合の青年祭なるものの時に組合のお偉いさんとやった。
本質的に社会への適合性が無いのかな?
学校は、会社は、社会はストレスそのものだ。

集団がストレスなんです。


人気ブログ   人気HP   ブログセンター_bana
ランキング ↑ 参加しております。↑ クリックしてくれると ↑ 嬉しいです。


 お付き合いくださり、ありがとうございました。
2009年05月20日
初めて訪問して下さった方。ありがとうございます。
中々面白かった。うつ病に負けるな。と言う感情がちょっとでも沸きましたら
是非、下のランキングバナー、ポチ、ポチ、ポチっとお願いします。
−☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆− −☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆−

確か毎年あったかと思います。合唱会

音楽に興味はあっても合唱は圏外。まったく興味なし。
授業中はそりゃしょうがない。我慢します。練習に付き合います。

しかーし、担任の熱血女性教師。放課後も練習やると来たもんだ。

 ( ´_ゝ`)ノ さいなら〜 ( ´∀`)つ
放課後の練習なんてものは無視して帰宅。
中3坊主は忙しいんだ。 帰ってギター弾かなきゃ。

翌日、吊るし上げの刑。
 先生:なんでトマトはいつも集団でなんかやるときに反発するんだ。
 トマト:へっ?ちゃんとやってるじゃないですか。
 いつもったって、ちゃんと先生の疑問に丁寧に説明しているじゃん。
 先生:昨日は黙って帰った。
 トマト:時間外だから自主参加でしょ、普通。
 それに、さようなら〜って帰りましたよ。
 先生:皆が一生懸命やってるのにトマトだけ帰るのおかしいだろ。
 しばし沈黙。  シィーーーーーーーーーン
 トマトが何か?(´・ω・`)?問題でもみたいな顔しているので、
 先生:そう思わないか?
 トマト:思いません。 (^∀^)
 先生:協調性がないなー。
 トマト:カッチーン。 (`・д・´)
  先生さ〜協調性て何よ、その前に同じ目的を持った集団が一致協力して
  何かやること、と言う前提のほうが大事じゃないの。
  俺は興味ないの、合唱会なんてものには。
  目的に入ってないの。集団にいれて欲しくないの。
  先生が俺に求めているのは妥協だよ。
  んっ、ノ( ̄0 ̄;)\ ノー!!!!
  あれれー、不味い。涙浮かべちゃってる。
  あ〜もう、めんどくさいなー、わかったよ。次は残るから。

女の涙には弱いのです。
中学3年生相手に女の武器を使うとは何事か (゚∀゚)アヒャヒャ

その日? もちろん帰りました。
次=次の日=明日。 ( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
次は残る=明日は残る。 性格悪。


人気ブログ   人気HP   ブログセンター_bana
ランキング ↑ 参加しております。↑ クリックしてくれると ↑ 嬉しいです。


 お付き合いくださり、ありがとうございました。
2009年05月19日
初めて訪問して下さった方。ありがとうございます。
中々面白かった。うつ病に負けるな。と言う感情がちょっとでも沸きましたら
是非、下のランキングバナー、ポチ、ポチ、ポチっとお願いします。
−☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆− −☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆−

学級新聞トマトが書いた文書が載ってしまったことがあります。

作文や感想文が苦手なトマトには大事件です。
夏休みの宿題と言えば読書感想文ですが、生まれてこのかた、読書感想文を書いたことがないんです。書けないんです。
本を読んでも感想が『面白い、つまらない、意味が分からない』そんなことしか思いつかないんです。
今は書けますよ。φ(.. )

ま、今から考えれば音楽鑑賞文はスラスラ書けていたので、要はどれだけ興味があって、本当に心の中で感情が沸き起こっているかどうかという問題で、作文や読書感想文が苦手という事ではなかったのかと思います。

学級新聞に載った内容なんですが、特に題はなく、なんで人間は神を崇めるのか、なんで宗教があるのか?そんなことを書いた文です。

それを書いたのは学級新聞の為ではなく、クラスの連絡帳みたいなものがあって、トマトに順番が回って来てそこに書いたわけです。

連絡帳に書く内容はなんでもよく、普段考えてることや日常のちょっとした内容や先生に話したいこと、クラスの人に伝えたいこと、聞いて欲し事etc。

そのころ自分の中で神や宗教に対する考察があり、それをツラツラと連絡帳に書きました。

 中学校3年生の私は宗教を否定し神の存在も虚像だと思って
 いました。
 しかし、世界中のどんな地域でも神や宗教はあり、いつの時代でも、文明
 の痕跡があるところには必ずそれは付きまとっている。
 とても不思議でした。
 トマトはこう考えました。
 人間はとても弱く、他の動物に対し脅え、自然に対し脅え、そんな暮らしの
 中で、何かに頼りたい、そんな心理があったのではないかと思いました。
 しかしその頼るものは実際に存在するものであると、とてつもなく強い存在
 でないと不安、恐怖からは逃れることはできません。
 そんな生活の中で神という目に見えない存在、宗教が生まれていった
 のではないか?
 こんな内容を確か書きました。

で、これが担任が気に入ったらしく、
 先生:トマトさ、これ学級新聞に載せていいかい?
 トマト:あっいいよ、執筆代くれんの?
 先生:あるわけないでしょ。
となったのでした。

この宗教に対する疑問はその後トマトの頭から一時期離れ20代後半にまた深く考えだすのでした。
1)アマゾンの奥地の民族であろうがアフリカの大草原(今は砂漠)の民族で
  あろうが、極寒の境地であろうが必ず神を崇め、宗教が存在する。
2)マクロに見れば祭事はさほど変わらない。
3)どの宗教も自然と神はなんらかの繋がりをもって語られる。
4)神と人との間の存在がいる。キリストやモーゼ、仏様etc。
等々、
この神や宗教の地域間の一致制、時代を超えた一致制はとても不思議です。

どちて坊やの宗教への探求は今クライマックスを迎えようとしています。


人気ブログ   人気HP   ブログセンター_bana
ランキング ↑ 参加しております。↑ クリックしてくれると ↑ 嬉しいです。


 お付き合いくださり、ありがとうございました。
2009年05月18日
初めて訪問して下さった方。ありがとうございます。
中々面白かった。うつ病に負けるな。と言う感情がちょっとでも沸きましたら
是非、下のランキングバナー、ポチ、ポチ、ポチっとお願いします。
-☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆- -☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆-

中学校シリーズは1年生と2年生を書いて、3年生はズーットいつ書こういつ書こうと思っていました。
特にこの時期にと言う事もなく、今書くのも特に意味はありません。

中学校3年生の時期は、今思えば一番学生らしく?子供らしく?生活していたかな。
学校は楽しいという感情は相変わらず無かったが、気の合う、趣味で語らいが出来る友人が居て、学校に居て楽しいと思う時間があった、貴重な時期だった。

その趣味はギター小僧で書いたように音楽関係、それ以外でもプロレスの話題で盛り上がった。

マットがあれば直ぐ技の掛け合い。
知ってます、体が柔らかいとコブラツイストや卍固め(オクトパスホールド)って全然痛くないんですよ。
トマトは技掛けられても全然痛くなかった。
痛がっているのが不思議だった。

大好きだったスタン・ハンセンの名勝負。
大巨人、アンドレ・ザ・ジャイアントとの1戦。動画は左⇒右で続いています。

身長約223cm、体重が230~250kgの化け物とこんなに長くまともにプロレス出来るレスラーはスタン・ハンセンだけだった。
今見ても興奮する。( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
今のプロレスは詰まらんな~。

初回は軽くこんな感じで終了。その4くらいまで続く。


人気ブログ      ブログセンター_bana
  ランキング参加 ↑ しております。 クリックして ↑ くれると嬉しいです。 

おきてがみ

 お付き合いくださり、ありがとうございました。

sachertorte-1
チョコレートケーキの王様ザッハトルテのお店
ザッハトルテ(ザッハートルテ)ショップ


2009年03月26日
初めて訪問して下さった方。ありがとうございます。
中々面白かった。うつ病に負けるな。と言う感情がちょっとでも沸きましたら
是非、下のランキングバナー、ポチ、ポチ、ポチっとお願いします。
−☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆− −☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆−

初めて買ったレコード、皆さんは覚えていますか。
自分のお小遣いで買ったもの。
え、レコードじゃない、CD!
ま、そういう人もいるでしょう。 (≡ω≡.)

トマトが初めて買ったシングルレコードヴァン・ヘイレンの『ユー・リアリー・ガット・ミー』という曲。
ヴァン・ヘイレンはアメリカのハードロックバンド。当時はアメリカンハードロックってジャンルで分けてた。

とにかくそれまで聴いてきたロックサウンドとはぜんぜん違う、衝撃的なものでした。
そのサウンドは、バンドの核をなすギタープレイヤー、エドワード・ヴァンヘイレンの出すギターサウンド、テクニックから引き出されたものでした。
それまでのギタープレイヤーとは次元が全然違いました。
『ユー・リアリー・ガット・ミー』はデビュー曲ですが、オリジナルではなくキンクスというバンドのカバー曲なんですが、何だこいつら!とんでもないバンドが出てきた。
って感じ。もう目が点、口がアングリ。

注)ロックが好きでない人は再生してはいけませ。 (*゚∀゚)っ
ライブでの『ユー・リアリー・ガット・ミー』で曲の間にア・カペラ曲の『ハッピー・トレイルズ』が入っています。
ハードロックでア・カペラ曲ですよ。違和感感じますかね?
これがアメリカンハードロックの特長。
コーラスがしっかりしている。これは他のバンドでも同じ。特に西海岸系、カリフォルニア、ロスアンジェルスが拠点のロックバンドの特徴。

最近TVCM(ビール、発泡酒?かな)で曲が使われていました。

トマトにとってエドワード・ヴァンヘイレンは永遠のヒーロー。
マイケルジャクソンのアルバム『スリラー』からシングル・カットされた『今夜はビート・イット』でギターを弾いているのはエドワード・ヴァンヘイレンです。これも名演です。こちらは埋め込み禁止、YouTubeリンクです。


最初に買ったアルバムの方はレッド・ツェッペリンの『レッド・ツェッペリン検戞初レコードって事なら実はこっち。
レッド・ツェッペリンはイギリスのハードロックバンド。ブリティッシュハードロックってやつだ。なんたって全米で2320万枚売れたアルバム。
特にお気に入りはジョン・ボーナムのドラムだった。
レッド・ツェッペリンに関しては私があれこれ書かなくてもGoogle、ウィキペディア読んでもらえば同じこと、同じ思いが書かれている。


人気ブログ   人気HP   ブログセンター_bana
ランキング ↑ 参加しております。↑ クリックしてくれると ↑ 嬉しいです。


 お付き合いくださり、ありがとうございました。
2009年01月28日
初めて訪問して下さった方。ありがとうございます。
中々面白かった。うつ病に負けるな。と言う感情がちょっとでも沸きましたら
是非、下のランキングバナー、ポチ、ポチ、ポチっとお願いします。
−☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆− −☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆−

ブログ妖精マトマ『にきび治療』の記事ニキビが出来るとキンカン塗って治してた。
と書きました。

そのころ実家にあった薬でニキビに効きそうな薬はオロナインH軟膏メンソレータム
メンソレータムには効能でニキビがあった記憶があります。ですがトマトメンソレータムが嫌いでした。
そこで手にしたキンカンの効能を見るとニキビはない。キンカンの成分を見るとメンソレータムに含まれているものです。性格には似たような成分名。こりゃ効くなと思ったわけです。

皆さんから頂くコメントに治るんですか?という疑問。
そりゃーそんな疑問が普通はわきます。
でね、金冠堂に聞いちゃいました。

以下の内容でメールで質問してみました。
 私は中学校時代にニキビが出来るとキンカンをサッと塗って
 治していました。
 これがよく効き、あっとゆう間に治ったものです。
 もちろん効能にニキビに効くなどと書いていませんでしたが、
 成分見てメンソレータムみたいなもんだ、効くな!
 の素人判断で使っていました。
 ニキビに悩まされることはほとんどなく、たまに出来た時に使っていました。
 顔なので上を向くかしばらく目を瞑っていたように記憶しています。
 キンカンがニキビに効くというのはあり得るのでしょうか。
 教えてください。


で、返ってきた答え、驚きです。 オオーw(*゚o゚*)w 結論から言えば効く
金冠堂からの返事
 キンカンの初期の頃は、今とはかなり違った使い方をしていました。
 昔の効能は、肩こり、腰の痛み、打ち身、虫さされ、しもやけ、ヤケド、
 水虫・インキン・タムシ・汗も・ニキビ・頭のかゆみ、切り傷・靴ずれなどが
 記載されていました。
 キンカンの有効成分には、殺菌効果、鎮痛効果などがありますし、又溶剤
 としてアルコールがおおく配合されていますので、冷却効果もあります。
ただ現代では、安全でよい薬も多く出来ていますので、昭和51年に効能効果の見直しをしています。
ニキビ殺菌効果としてお使いになれば、効果は出てきます。只顔ですので、目や口などには注意がいりますし、皮膚のデリケートな部分ですので、人によっては荒れる事もあります。
又ひどいニキビなどには、刺激が強いので避けてください。
キンカンを上手にお使いいただければ有りがたいと思います。


ほ〜ら見たことか。 ( ̄ー ̄)ニヤリッ
ま、ニキビの状態と人によっては弊害もあるということですが。

トマトが作ったモバイルサイト
 ⇒ ニキビ治療お助け〜(廃止)
ですが、PCでもちゃんと見れることが確認できました。
内容も充実させましたので、中高生のお子さんで参考になりそうだと思ったら是非、ご紹介頂ければ幸いです。

モバイルサイトは廃刊しました。
 代わりにコチラを!⇒にきび、吹き出物に効く温泉宿のご紹介



人気ブログ      人気ブログ
  ランキング参加 ↑ しております。 クリックして ↑ くれると嬉しいです。 



 お付き合いくださり、ありがとうございました。

2008年11月23日
中学校2年
あまり際立った記憶はない。

中学校1年シリーズはその7まで書いたが中学校2年はこれでお終い。

中学校1年の時に野球部に入り、止める経緯はその3で書いた。その後2年生になって鉄道部に入った。もう運動部には入りたい気分にはならなかった。
自動車部があれば自動車部だっただろうし、軽音楽部みたいなものがあればそっちへ行っていただろう。

何より鉄道部担当の先生が担任の先生だったことが大きい。
1年、2年と同じ担任のM先生。
今にして思えば学生生活の中で一番信頼出来た先生だった。
少しこわもての感じ、でも優しい。
その当時の先生としては珍しいかったかもしれない会社勤めを経験している先生だった。社会科の先生だ。

野球部止めると言った時に何となく、色々怒られるような、頑張って続けろとか言われるのかと思ってビビッて話をしたが、『わかった』。
それだけしか言わなかった。

後は音楽に夢中になり、その熱中する心は9月エレキギターを買ってより加速していった。

それ以外は記憶にない。 ヽ(TдT)ノ

中学校1年の時の同級生は名前が出て来る人もいるし、顔だけでも思い出す事が出来る人がいる。
中学校3年の時の同級生も同じ。
最後の学年だけあって1年生の時より覚えているが、中学校2年の同級生だけは全く出てこない。
たぶん中学校1年中学校3年とダブっている同級生がいる筈なんだが誰とダブって、と言う記憶が無い。
又、中学校1年中学校3年と教室が校舎のどの位置にあったかの記憶はあっても中学校2年の教室の位置がわからない。記憶にない。

不思議だ。 ヽ(TдT)ノ

そのM先生への信頼感と存在感の大きさ、それだけは記憶にあるのも不思議だ。


人気ブログランキング     人気ホームページランキングへ
↑クリックしてくれると嬉しいです。↑

2008年11月05日
中学校1年、その7は外耳炎の話。

トマト耳掃除好きは小学校のころから。
中学校の時はすっかり板についたもの。(何じゃそりゃ)

だいぶクラスに馴染んだ頃の話。

耳掃除のし過ぎで、耳穴を傷つけてしまった。
弘法も筆の誤り、猿も気から落ちる、武豊も落馬する。
そんなところか? (≡ω≡.)
左耳だから違うか、たんなる不器用な左手だ。 (ノд・。) グスン

いわゆる外耳炎というやつ。
外耳炎外耳道の炎症
外耳道=耳の穴から鼓膜までのこと

じっとしていれば痛みはないのですが耳にサワッと触れただけで激痛が走りました。

クラスの悪戯好き、悪ガキ、不良と呼ばれるG君。
『ヘ〜イトマト、耳どうしたんだ〜』とトマトの耳をパシット叩きました。
トマトの口から『ウギャ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜』
とほとんど叫び声に近い大声が飛び出し、クラスに響き渡りました。

目からは自然と涙が滴り落ち、机に突っ伏していました。
おいどうしたトマト!とG君は慌てふためき、トマトがことの事情を説明する。

『おいお前ら〜、トマトの耳、絶対に触るなよ〜〜〜』とG君。
少しやさしさを見せたG君でした。 (⌒〜⌒)

しかしそのG君の声は1学年中に行き渡り、1学年中の不良と呼ばれる方達から声をかけられる。
大丈夫か?の一声が強面の(といっても中学生なのでたいした事はない)連中からかけられる。
変な気分でした。 ( ̄▽ ̄;)!!

腕相撲の一件で仲間意識がこちらの意識とは関係なく、知らない連中と生まれていました。

こんな事がきっかけでまたクラスに、中学校に馴染んでいくのでした。



人気ブログランキング 人気ホームページランキングへ
↑クリックしてくれると嬉しいです。↑

2008年10月31日
ギター小僧誕生物語。
ギターを弾いている少年、ギター小僧です。

トマトギターに出会ったのは中学校1年の3学期。
アコースティックギターを持っているクラスの友人がいた。
音楽好きと言う訳で意気投合したわけではないが、他の友人を介して仲が良くなり友人宅へ遊びに行き、ギターを弾いている友人を見た。それが始まり。

家に兄が買ったアコースティックギターがあり、兄はもうギターに挫折していたのでそれをたまーにさわっていたのが中学校2年の9月まで。

9月27日、エレキギターを買った。
突然どうしようもなく欲しくなって親に半分出してもらって買った。
親に何かを強請るなんて事はした事なかったのでビックリしていたかも知れない。

フェルナンデスと言うメーカーのムスタングというモデル。
横浜駅東口にあったスカイビル(今の松坂屋が立っている場所)で名前は忘れたがそこに楽器屋があり、そこで購入した。

夢中で練習していた。ギターに取りつかれていた。
始めに練習したのは確かディープパープルの『スモーク・オン・ザ・ウォーター』だったと思う。

中学校3年位になるとあっちこっちでギターを弾き始めている人が増え、そのつながりで友人も増えた。
だから中学校3年と言う時代は、学生時代の中で一番楽しかった時だった。
音楽の趣味も合う、話が合う友人が一番多かった。

家に帰ると寝るまでギター抱えっぱなし。
『ご飯食べる時くらいギター置きなさい』っとよく注意された。

生涯で一番練習したのが今回動画アップした『ルーム335』、次が『ブルー・ラグーン』。
今でも引けるつもり。あくまでつもり。指が気持ちに付いてこない。ヽ(TдT)ノ
何処おさえるとか旋律は記憶している。

今、オべーションのギターが星ー野!である。
そのうちギター親父になるつもりだ。

定年後はストリートデビュー。 ( ̄ー ̄)ニヤリッ
それじゃーギタージジイだ。 ノ( ̄0 ̄;)\オー!!ノー!!!!

PS.なんでそんな買った日まで覚えているかと言うと、何かと27日がイベントに重なる。自動車免許取ったのも9月27日だ。
誕生日は3月27日です。年中プレゼント受付中で〜す。 (☆゚∀゚)


人気ブログランキング 人気ホームページランキングへ
↑クリックしてくれると嬉しいです。↑

2008年10月27日
中学校1年、その6は腕相撲の話。

トマトがクラスに馴染んでいったきっかけは体育腕相撲部活動数学。この4つでした。

席が一番前の右隅でいつもおとなしく座っている、色白の中学生
傍から見れば運動神経も悪そうに、どんくさそうに、ちょっと頭も悪そうに周りからは見えていたのかもしれません。

事実どんくさい奴と思っていたというのは周りから言われているし、小学校4、5年とクラスが変わるたびに思われていたのは経験していた。
さすがに小学校6年の時はその小学校で2年間過ごしたので足が速いというのは知れ渡っていたのでそんな事はなかった。

どんくさいと思われるのも普段シャキっと動かない。テキパキ動かないのんびり屋の性格もそう思わせていた所以。

体育の授業で、『アレ、どうもこいつは自分たちの思っているタイプと違うな』と言う周りの反応が面白かったりします。

そんな意外性と言うのは社会人になってからも、違う意味で良く味わっていて、見た目とギャップがあると、真実を知った時の相手の反応は面白いものです。

何時の頃だったか?夏休み後か、記憶が曖昧。腕相撲を教室でやっていました。ちょっとは腕に自信があるやつが負けて、勝てそうな相手を探します。白羽の矢が当たったのがトマト

内心 ( ̄ー ̄)ニヤリッ

あっけなくトマトが勝ちます。

『なんだお前トマトに負けたのか』と相手は周りから言われ『コイツ強いってと』言い訳にしか聞こえない訴えを無視し、次々とトマトに挑んできます。

実はトマト、小学校の時は同学年相手では負けた事がない腕相撲自慢。
正確には6年の時に何らかの理由で1学年留年している人に負けたけど、後から先生に『**に腕相撲負けたんだって、そりゃ仕方がないよ。トマトは3月末生まれ、**は4月初旬生まれでほとんど2年違うんだ。いくらトマトが強くてもそりゃ無理だ』
と言われた。

トマトは持久力がありません。
それは腕の筋肉もおんなじで何回も強い相手に勝つことは出来ません。
数回やれば楽勝で勝った相手にも簡単に負けます。
このあたりをクラス内に浸透させるのが口下手なトマトには大変でした。
なので数日かけて、クラスの腕相撲ナンバーワンになったのでした。

中学校1年、その1かな、そこで話したように3つの小学校出身者が中学校にいるわけで、それぞれその小学校に腕自慢がいるわけですよ。
トマト小学校出身者はトマト腕相撲強いのは知っているので他の2校出身者が挑みに来るんですよ。

結果、めでたく中学1学年で腕相撲ナンバーワンになってしまいました。
( ̄‥ ̄)=3 フン

自信満々で、笑みを浮かべながらやって来た柔道部員。
トマトに負けて泣きだしちゃった時は困りました。

こんな事がきっかけでまたクラスに馴染んでいくのでした。
特に世間で不良と呼ばれる子たちの間では有名人になった。中学校3年間で何回か全然面識ない奴に学校以外で話しかけられたり。変な仲間意識に助けられたこともあった。
生まれ持った腕力のおかげで、クラスと言うより中学校全体に溶け込めた出来事でした。


人気ブログランキング 人気ホームページランキングへ
↑クリックしてくれると嬉しいです。↑

2008年10月20日
中学校1年、その5は肺活量測定。

それは夏前だと思います。
保健体育の授業で肺活量を測定することがありました。

全員が順番に量ったのか記憶にないんですが、私が一番先にやったのは覚えています。
たぶん測定が目的では無く、肺の機能、体の仕組みの授業だったような気がします。

肺活量で、肺活量測定のデモに借り出されたのがトマトでした。

なぜトマトだったか?
それは教室入口ドアの近く、一番前に座っていたから。
測定器運ぶのにちょっと来てと連れて行かれたついでにそのままやるはめになったと記憶しています。

肺活量測定器ってこんなやつ。↑
最近はデジタルでとってもコンパクトなものがあるらしい。

で、肺活量測定。

トマト:ふぅ〜〜〜〜〜〜〜ううつっつ。ハァハァアッ。

先生:んっ!
トマト:【先生、何か不思議そう】
先生:もう一回やってみろ。

トマト:ふぅ〜〜〜〜〜〜〜〜ううつっつ。ハァハァアッ。

先生:おい!まじめにやってんのか!
トマト:ちゃんとやってますよ。
【え〜っ何か真剣にキレ気味に先生言ってる〜〜、なぜ、なぜ、(・・? 
たぶんトマトの顔真っ赤になってると思うのだが...。( p_q)エ-ン
何か器具を確かめている】

先生:もう一回やってみろ。

トマト:ふぅ〜〜〜〜〜〜〜〜〜ううつっつ。ハァハァアッ。

先生:え〜ホントか?君ぐらいの体格なら****ccは行く筈だ。

失笑、含み笑い。クラスの中はそんな感じ。 (≡ω≡.)

トマト:そうですか。でも精一杯です。 (*・ε・*)ムー
【知らんよそんなこと言われても、酸欠で死ぬよ、トマトにこんな事させると】

その後何人か測定していましたが、トマトはホントにちょい酸欠状態でぐったりしてました。

肝心の肺活量、記憶にありません。というか忘れたとかでは無く数値聞いてない。『****ccは行く筈だ』の数値も忘れた。
トマトの持久力の無さは肺活量も影響しているんだなと学びました。

ま、こんな事で少し笑いを取りつつ、クラスに少しづつ馴染んでいくのでした。


人気ブログランキング 人気ホームページランキングへ
↑クリックしてくれると嬉しいです。↑

2008年10月13日
中学校1年、その3』で学年末まで進みましたが時期は戻ります。

中学校入学から1月経ち、クラスの中も落ち着いてくる時期ですね。5月なのか6月なのか記憶はあいまいですがその時期に遠足、或はそのたぐいのものがありました。

何処へ行ったかもまったく記憶にありません。
記憶にあるのは、その行事の為にクラスをグループ分けした事と帰りのバスの出来事。

グループ分け。トマトはここで初めて集団の中で寂しいという感情、どうしたらいいか判らない感情に襲われました。

小学校までは遠足修学旅行、学校行事で仲間内がグループに誘ってくれる、意識せずとも何となく中の良いグループが出来上がる。自然にグループ分けが出来る。

そんな感じでしたが中学校1年でそれはありませんでした。
約一月経っても友人はいなくクラスに馴染んでいないため一人取り残されました。

必然的に一人欠けているグループへ入るわけですが、『しょうがね〜なトマトこっち来いよ』と声をかけて来たのはちょっと問題ありグループ。周りからはいわゆる不良と言われるグループ。

ま〜どこへ行っても話をあまりしたことがないことに変わりはないのでそのグループへ入ることは大して問題では無かった。
そういったちょっと世間からはみ出しかけている人とは、それからの人生でも引きあってしまうようだ。

その遠足で一応グループには入っているがズーッと孤独感を味わう事になった。
それまで小学校でも教室にいることや、学校にいる事が嫌で学校を離れ一人でいる方が、孤独でいる方が、自分には合っているという感覚が何となくあった。
しかしそこで味わったのは集団の中で味わう孤独感、悲しさ。
そして帰りのバスで嫌な事が起こった。

どういう訳か他のクラスの人間がバスの中に乗って来た。
小学校6年生の時、友人だったK君だ。
K君は空いている一番後ろの横並びで5人座れる真ん中に座らされた。自分のグループが溜まっている席だ。ちょい悪さん達が後ろの席を陣取る、よくある光景。
そこでK君は肩身の狭い思いと、少しからかわれていたようだ。
自分が座っていた席の3列後ろ。K君も自分の存在に気付いているようだ。

その時は別に嫌な出来事が起こっている感覚はない。自分の事で一杯々々だった。

その後だ、学年が変わり2年生だったのか3年生だったのか、本人から直接言われたのか、他人へ話をしているのを間接的に聞いたのか記憶にないが、K君が発した言葉に、そこで初めて自分がしたとんでもない事に気が付き、気が動転した。

K君はこう言った
『あの時助けてくれなかった、あんな(こんな)奴友達じゃねえ』

『あの時』とは遠足、『あんな(こんな)奴』はトマトだ。

その時はK君とトマトは同じ心理状況。彼を助けるとかそんな発想は微塵もなかった。彼の立場も何も考えられなかった。

中学校は9クラスあったと『その1』で書きましたがトマトは1クラス。彼が何クラスかはわからない。
卒業以来顔を会わせることもなかったし、当然話すこともなかった。
久々の再会でいきなりそんな場面。
そこに余裕はなかった。ただただ孤独感と格闘している最中だった。

彼のその捨てゼリフは今でもトマトの心に深く根付いている。
正直、言い訳もしたい気持もある。

心から本気で人に謝りたいと思った最初の、人生初の出来事。

今も謝りたいという思いが残っている。

神谷、ゴメン。許してくれ。


人気ブログランキング 人気ホームページランキングへ
↑クリックしてくれると嬉しいです。↑
続きを読む
2008年10月09日
『中学校1年、その2』からの続き、野球部の話です。

それは夏休みの練習中の事でした。
夏の中学校野球大会が終わった後だったような気がしています。
夏休みの後半です。たぶん。

野球部の練習は校庭のランニングに始まりランニングに終わります。
練習開始のランニング途中で同じ1学年のM君が倒れました。
突然の事でした。
その後、誰がどうして、M君の状態がどうだったかと言う記憶はありません。
ただ救急車が来て、彼は運ばれて行きました。

その夜、M君が亡くなった知らせが入りました。

原因は、野球部の練習にはまったく関係なく、脳溢血。
この病名で正しいのかは専門的な知識がないので正しいか判りませんが、そう記憶しています。要は脳内出血です。

お盆休みで一時野球部の練習も休みになります。その夏練の再開日でした。(ということは、夏休みの後半の出来事ですね)
M君は前日に海へ遊びに行って頭をどこかへ打っていたそうです。

前日に脳内出血を既に起こし、出血した血が脳を圧迫しだしていた。
ランニングによりさらに脳内出血が進み、或は出血は止まっていて固まった血が脳内の血管を詰まらせた。
そんな事が起こったのではないでしょうか。

詳細な話は聞いていません。前日、海で頭を打ったという事実と、脳溢血と言う事しか聞いていないと記憶しています。

ショックでした。

野球部の練習が関係していないとは言え、目の前で人が倒れ、救急車が来て運ばれてそのまま亡き人になる。

トマトは持久力がないのでランニングは何時も後方遅れがち。倒れた彼を最初に気付かい、寄り添っていくべき所です。
しかしそんな余裕もなく走り過ぎていく、部員も含め異常に気付くのが遅い。

M君が救急車で運ばれた後も練習を続けた部員。そんな大変な事が起こっている知る由もなし。

そして、夏が終わり正式に3年生が実質いなくなり2年生が最上級生となる。下は1年生だけ。2年生の天下である。
2年生の横暴は察して知るべし。
そのうちに1年生の中にも3年になったら逆の立場になることを待ち望んでいる感情、最上級生の立場を楽しみにしている奴が出て来る。

トマトには同じ事を下級生に臨む考えはなく、出来ればこの悪習慣を断ち切りたい考え、理不尽な上下関係は潰したいという考えを言ったら『一人でやってろ』みたいなことを言われた。

だんだんと野球が嫌になった、野球部にいるのが嫌になった。どんどん加速していく感情は止まりませんでした。
練習に恐怖を感じていたのかも知れません。

年明けにはもう野球部に残る、ここで野球をやっていたい感情はまったくなくなっていた。その時期に一人でも闘うなんて感情はこれっぽちも起きなかった。
3学期終了前に退部したい意向を告げ辞めた。

M君の死に、野球部は本当に関係していないのだろうか、死期が早まっただけなのだろうか。
彼に『調子が悪くても野球部にでないと』という気持ちや、『少し気分悪いが野球部にでないと』、『休むのは気が引ける』。
そんな感情が合って、その感情が野球部の上下関係の厳しさに影響されていなかったのだろうか?
ランニング途中で『根を上げる勇気』、『気分が悪いですの一言を言う勇気』の邪魔を、野球部の上下関係の厳しさは影響していなかったのだろうか?

そんな事を相撲界の暴行事件をみて考えました。

野球部なら中学、高校、大学、社会人&プロ野球。
今でもケツバット!なんて当たり前のところいっぱいあるんじゃないの。
と思っています。

そうそう、もう1つ野球部を辞めたくなった理由があります。
目標がないんです。目指すものがなかったんです。
自分も特に野球が好きでと言うわけでは無かったし、自分の中にも目標なかった。


人気ブログランキング 人気ホームページランキングへ
↑クリックしてくれると嬉しいです。↑
続きを読む
2008年10月06日
前記事、その1からの続きです。

入学から一ヶ月の間にやらなくてはいけない事がある。
部活を何処にするかだ。

安易でしたね。先に結果言っちゃうと野球部です。
中学校野球部に入っていたという話、正確には中学校1年生の時に野球部に入っていた話は友人、知人の中でも極限られた人にしか話していません。社会人になってからはその事を話したのはたぶん片手で足りる。
最近は違和感なく?抵抗なく少し話が出来るようになったかな。
こうやってブログで書けるようにもなった。

本当はサッカー部に入りたかったのですが、通っている中学校サッカー部は不良のたまり場と化していました。
部員の容姿はビーバップハイスクール!(`□´)ゴラッ!状態。
で、先生方がサッカー部への入部を進めない、というか完全にダメという雰囲気。

じゃ他にやりたいこともないし運動部の方が合っているだろう、町内会のソフトボールもやってたし、その頃の超メジャーなスポーツである野球部に安易に入ってしまった。トマト以外は家族全員野球好きだし。

実は小学校時代に友達との間で卓球が流行っていました。その仲間内はほとんど卓球部へ入った。当然トマトも来ると思われていたらしくなんで卓球部へ入部しなかったとか言われた。
は、なんでそうなるの?卓球で遊んでただけじゃん。(あ、横浜弁が)
一番強かったお前が来ないから拍子抜けだ。
挽回しようと思ったのに。 (`・д・´)

また小学校同じクラスだった足の速い奴にも絶対陸上部はいると思ってた。
一緒に短距離やりたかったのに。 (`・д・´)
それはそれは、だったら言ってよ。 (.. )
卒業してからの同窓会で女子にも言われた、トマト君は足早いから陸上部へ入部すると思って陸上部に入ったのに。 ('◇'*)エェッ!?

空気が読めてないトマトです。

ある意味、学校が嫌いだったトマトとしては小学校とは決別して中学校に入っているので小学校の時の友人もその時は既に過去の人だった。

不思議と人気のある野球部にも同じ小学校からの顔見知りもいないというのは、そうゆう宿命なのかと今は思う。
それはその後の人生でも常にそうだから。

で、野球部に入ったのですが、これがまた昔ながらのスポ根部。
トマトの嫌いな封建的集団。
楽しい筈のスポーツが、野球が、全然楽しくない。
1年生ですから始めは基礎体力作りに明け暮れ、ボールを握るのはキャッチボールとその流れからの遠投。
辛いけどそれは別に問題なかった、理不尽な上下関係が嫌で嫌で!
何せ家に帰っても兄との上下関係で理不尽な思いでズーット我慢して来たと言う思いがあり、学校の授業が終わって精神的な開放もなくまた野球部で嫌な思いをする。

もう充分年上を敬う心はもっとるからそれをやたらと振り翳すな。 (/TДT)/

でも野球部に同じクラスの人間がトマト含め、たしか4人位いたので、時間は結構掛かりましたがそこから友達の輪が広まったので良い面もあった。

しかし我慢の限界と言うより、ある事件がきっかけで野球部を続けることがこれ以上は無理と言う精神状態になり、2年生への進級を前に退部した。

続く...。


人気ブログランキング 人気ホームページランキングへ
↑クリックしてくれると嬉しいです。↑
続きを読む
2008年10月05日
中学校1年生
皆さんの記憶にはその時代にどんな思い出があるだろうか。
良い思い出もあっただろうし、多感な時期ですから嫌な思い出がある人もいるでしょう。

トマト学校嫌いで特別中学校に通う事に不安はあれど期待はなかった。
友人が出来るかな?とか、そんな問題は考えもしていなかった。
人と話をする事が生きていく上で絶対必要なコミュニケーションツールと言う考えもなく、会話のない雰囲気も慣れている筈だった。
実際にその年代で会話の重要性なんて考えている人は少ないとは思うが...。

中学校は3つの小学校から生徒が集まっていた。
その3つの小学校の卒業生が全員集まるわけでは無く、1つの小学校から2つの中学校や3つの中学校へ生徒が別れる。

トマトの通った中学校は1学年9クラス。今では考えられないクラス数ですね。そして1クラス40〜42人位だったと思う。

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜今回は入学時の話。*・゜゚・*:.。..。.:*・゜
入学式を終え教室に入った。
普通なら42人/3小学校で14人は同じ小学校出身者がいる筈である。
あらためてクラス内を見回してみると、ん!名簿を見ても!
知り合いがいない。((=゜エ゜=))
同じ小学校出身者はトマトをいれて男子2人、女子は記憶があいまいですが数人。
既に周りは知り合い同士なので仲間内で喋っている。
出席番号順に始めは座らされるので、トマト教室の前方右隅に座っていた。実は出席番号1番。

ポッツーンと一人蚊帳の外状態。(≡ω≡.)

自分から話しかけるという選択はない。
それまでの12年間そんな状況に置かれたことがない。
話しかけるという発想がない。
友人を自分から作るという発想がない。

小学校3年から4年生に進級する時に転校を経験しているが、みんな転校生と言う事で話しかけてくれる。
小学校入学した時の記憶はないが知っている子がいない状況では無かったと思う。

そもそもが教室にいる時は早く学校終わらないか、休憩時間にならないか、教室から出たい、そんなことしか考えていない小学校時代。
その日は特別さびしい気持もなく早く帰りたいな〜位にしか思わなかった。

そんな事で中学校1年生の4月は特に小学校と同じで、学校行きたくないな〜と言う相変わらずの学校嫌いで過ごした一ヶ月でした。

特別親しくなった友人も出来なかった。と言うかその間友人はいなかったな。


人気ブログランキング 人気ホームページランキングへ
↑クリックしてくれると嬉しいです。↑
続きを読む
2008年09月18日
謎の虫現る !!!

昨日は診察の日でした。

往復それほど疲れもなく徒歩30分を往復出来ました。

最近軽い運動を始めています。
椅子の先っちょに座ってスキー場のコブを滑るイメージで腹筋を50回。テレビを見ながら思いついては腹筋しています。
日によってはトータル200回以上やっている時もあるし、まったくやっていない時もあります。
昔からやっているので久々にやりだしたという感じです。
あとはスクワットを風呂前やシャワー浴びる前に50回。今はこの回数が限度。2日連続でやると最後はきっつい事、きっつい事。
太古の昔、中学生ぐらいの時は別に鍛えていないのに平気で300回ぐらい出来たんですがね。中学生と比べるな? (* ̄∇ ̄*)エヘヘ そりゃそうだ。
中学の時に授業中にふざけたりして注意されると、罰としてスクワットさせる先生がいました。
一番はじめに注意された生徒は50回、その次からプラス50回増えていきます。
トマトの場合200回位までは苦もなく出来たので、罰になりませんでした。

ま、そんな事で少しは体力が付いたようです。

晴れていましたが日差しの強さが弱まっているのを感じ、帰りの太陽の位置に秋を感じることも出来ました。

診察から帰宅してリビングの窓を開けるときに、窓の外側に何かいるのに気付きました。

(。・ω・)ノ゙ぃょぅ! 君は何もん?

か細い白魚のようなトンボ?羽は無いな〜?

例の如く写真、写真。

リビング側からだとピントが巧く合いません。
そーっと窓を開けてベランダへ出て近づいても、カメラを近づけても無反応。
謎の虫−いち謎の虫−に
生きてんだか死んでいるんだか、触るのも躊躇してしまい、その場は写真撮って終い。

今朝見るとそのまま。
これは死んでんるなと思い、捕獲。
謎の虫−サ〜ン改めてまじまじと観察。
尻尾みたいのが二本ある。
デッカイ蚊みたいだ?
体長は13〜15mm。
体重はカメラを動かすだけでフワフワ動く重さ。0.01〜0.05g(嘘です)
都会育ちのトマトにはさっぱり判らない虫。

この謎の虫の正体わかる方いませんか〜〜〜〜。


人気ブログランキング 人気ホームページランキングへ
↑クリックしてくれると嬉しいです。↑

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+; お知らせ ☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;
この部分に『続きを読む』と出ている場合コメント返しを入れている場合がありますのでご承知おきください。
続きを読む
2008年04月07日
初めて訪問して下さった方。ありがとうございます。
中々面白かった。うつ病に負けるな。と言う感情がちょっとでも沸きましたら
是非、下のランキングバナー、ポチ、ポチ、ポチっとお願いします。
−☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆− −☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆−

トマトは腕時計をもっていない。
腕時計をしない主義である。

家にも目覚まし時計以外は置いていない。後カレンダーも掛けない主義。
カレンダーはお気に入りの絵であったり写真であったりすれば掛けるが、わざわざそそういったカレンダーを探す事はない。

時計なんてわざわざ身に着けなくても、生活の場、そこらじゅうに溢れ返っている。

携帯電話でも時間は確認できる。こうやってブログを書いていてもパソコンのモニターの右下に時刻は出る。テレビもどこかのチャンネルにすれば時刻が出ている。

ファッションとしての価値以外無い?

腕時計を一度も所有した事がないというわけではない。
たしか、小学校を卒業して中学へ入学する間に親からプレゼントされた。その間に誕生日があるので誕生日プレゼントでもあった。3月下旬のこと。
(余談ですが誕生日がそんな時期なので18歳になって1週間も経たないうちに社会人となった。中学生が入社してきたとか職場で言われた。ちゃんと高校でたって!)

その時はホント、嬉しかった。たぶんそれまでの人生の中で一番喜んだ瞬間だったんではないかと思う。時計屋で時計を選んでいる様子は今でも思い出せる。

そのうち腕時計をしていると時間ばかり気にしている自分に気付く。嫌な学校がより長い時間に感じてしまう。
だんだん身につけているのに違和感、腕時計の存在に疑問を感じてきた。

トマト腕時計は必要ない!と思ったのが中学2年の時。たぶん中学2年の夏休みに町内の子供会の催しに出かけた時に失くしてしまった。そのころ腕時計を着けたり外したりをよくしていたので、どこかへ置き忘れてしまったのだ。

探しても探してもない。

それが切っ掛けとなり腕時計を持つことをやめた。

時計と言うのは何かの記念品等でよく貰う事が多い。つい最近も賞品で懐中時計を貰った。一応出して動かしますが電池が切れればそれで終わり。

前にもブログで書いたかも知れないがトマト時間に対する感覚がちょっと人と違うのかもしれない。

人と待ち合わせてもイライラせずに2時間は余裕で待てる。

急がなくてもいいものを急いでやるのが苦手。
手先の器用さ、運動神経には自信があるので早く、素早くやる事は得意。

時間は唯一誰にでも平等に与えられたもの』と言っているのを聞いたことがある。何となく違うのではないかと感じている。
ただ確かに言えるのは時間の使い方は人それぞれ。
強要してはいけない。時間の使い方は自由であるべきだ。
学校や職場に行って、好き勝手に時間を使って良いということではないですよ。

親の都合、大人の都合で、小さいお子さんに言う『早くしなさい』という言葉がとても嫌いです。
これも社会でうまく生きていくための愛情であれば問題ないんですが。


人気ブログ   人気HP   ブログセンター_bana
ランキング ↑ 参加しております。↑ クリックしてくれると ↑ 嬉しいです。


 お付き合いくださり、ありがとうございました。
2008年03月13日
体育館というと体育の授業で使う施設。と思い浮かべるのがまー一般的?
学校以外でも公共の体育館、会社の福利厚生施設としての体育館もありますね。

使われ方はスポーツを行う以外でも各種式典で使われます。

今の時期は卒業式、終業式、始業式、入社式で使われることが多いですね。

トマトが中学1年か2年の時の、卒業式練習での話。

3月の体育館は冷えます。じっと立ったままで、『仰げば尊し』や『ホタルの光』を歌うだけでは寒さはこたえます。
暖房なんてものは無かったですね。最近はどうなんでしょう。

トマトは暑さ寒さには強いのでその寒さは問題ではなかったのですが、トイレが近いんです。

宴会などでビールなんて飲んだ時は大変。まず一緒に行った人の4、5倍はトイレに行きますね。こんなときは男でよかったと思います。
ですから、席を立って歩いた時に座っている人の邪魔になりそうな宴会場所では、なるべくドア近くに座ります。
このトイレの近さは体調を図るバロメーターにもなります。体調悪いときはほんと不思議とトイレに行かないんです。普通の人並みになります。

本題に戻ります。
卒業式練習前に『トイレ行きたい奴は行っとけ〜』と先生が生徒に呼びかけます。
当然、トマトは行きます。

卒業式の練習中、またどうしてもトイレに行きたくなり、コソ〜ット先生に申し出る。
せっかくコソ〜ット言ったのに
『始まる前に行っとけ!っと言ったろ〜』とでかい声で。
あわぁゎ、(((( ;゚д゚)))
体育館中の視線が突き刺さる。ヒィ〜〜〜〜助けてー!
 。・゚(゚`Д)゙ 。・゚(゚`Д)゙ 。・゚(゚`Д)゙
さっきも行ったんです〜〜〜。
先生むやみやたらと怒らないで〜。

こんな調子なので遠足とか長い時間バスに乗るときは、前日から水分を控えたこともありました。

今は春といえば花粉症に悩まされますが、子供のころは卒業式、終業式、始業式で悩まされました。

人気ブログランキング
↑クリック↑してくれると嬉しいです
お気に入りブログ
トマトのお気に入りブログです。

「とりぶう」の読むコント~宮古島
とりぶうさんの不思議な魅力に引き込まれ、きっとあなたも『とりぶう』ファン。
更新が楽しみなこと間違いない。


Studio恭 三沢先生のひとりごと
栃木県真岡市で
 美容室murmur hair
  を営業している美容師のブログ。
美容師の地位向上のため日夜戦う三沢さんの、美容師魂、情熱が熱ーク、伝わってきます。


アスペルガー症候群
 (いたずらBoy's) ...
アスペルガー症候群の3人のお子さんを育てるお母さんのブログ。
健常者とちょっとだけ違う子供達を理解して上げて下さい。是非アスペルガー症候群を知らない方に訪問して頂きたい。
脳機能障害児の教育現場の問題点などが垣間見れます。


この空の下で・・・
何気ない日常から幸せを届けてくれるみなみ☆さんのブログ。
一姫二太郎に年下主人の幸せ家族。暖かい温もりを味わいに行ってみて下さい。


ギャンブル依存症をご存知でしょうか?立派な病気です。
その結末はアルコール依存タバコ依存より悲惨です。
周りにいませんか?子供をほったらかしでパチンコなどのギャンブルに夢中になっている方。
夏は熱中症、冬は火事、死が絡む怖い依存症です。
犠牲になるのは子供です。
救えるのは医者ではなく周りの方達です。そんなギャンブル依存症の方を救おうとしているブログ。
ギャンブル依存症克服への道 ~やめたい人、やめさせたい人の道場やってます!~:タカビーさん


ぶつぶつつぶつぶphilosophy
外国で専門学校生として勉強中だったのが、妊娠・出産を経てママになってしまった女性のブログ。
とってもリアルな子育てが垣間見れ、その大変さと喜びがビシビシ伝わります。
是非男性に読んでほしいブログ。


エルフォレスト便り
信州の山奥のペンション、エル・フォレストのオーナーのブログ。
某1流大学の同窓夫婦が都会を若くして捨て、信州の山奥でペンションを始め、夏はガーデニング、冬は雪と戦いながら生活している様子が見れます。




Twitter で~す
ぶろぐらむ
blogram投票ボタン




コメント
スポンサードブログ
非常品常備品あれこれ
あったら便利の非常品、常備品を紹介しています。

訳ありスキンケア商品、情報デスク
国内外の訳ありスキンケア商品をご紹介します。

訳あり香水、情報デスク
国内外の訳あり香水をご紹介します。

訳ありメイクアップ商品、情報デスク
国内外の訳ありメイクアップ商品をご紹介します。

リフレッシュネックレス、情報デスク
ネックレス、ペンダントのリフレッシュ商品を紹介します。

予約情報デスク
予約販売できる商品を陳列いたします。
その他、限定品、初回盤、初回版もあるかも。


にきび、吹き出物に効く温泉宿のご紹介
ニキビ、吹き出物に効くといわれている硫黄泉、硫化水素泉の温泉があるお宿をご紹介しています。

手話の対応が可能な宿
手話対応が可能な宿をご紹介しています。

アトピーに効く温泉宿のご紹介
アトピー性皮膚炎を効能として謳っている温泉のお宿をご紹介しています。

食物アレルギーに配慮した料理が出せる宿
食物アレルギーに配慮した料理が出せる宿をご紹介しています。

糖尿病に効く温泉宿のご紹介
効能として糖尿病をうたっている温泉宿をご紹介しています。

痔に効く温泉宿のご紹介
効能として痔をうたっている温泉宿をご紹介しています。

痛風に効く温泉宿のご紹介
効能として痛風をうたっている温泉宿をご紹介しています。

車椅子利用者用の客室がある温泉宿のご紹介
車椅子利用者用の客室がある温泉宿をご紹介しています。

ペットと泊まれる温泉宿のご紹介
ペットと泊まれる温泉宿をご紹介しています。

五十肩(四十肩)に効く温泉宿のご紹介
効能として五十肩をうたっている温泉宿をご紹介しています。

便秘に効く温泉宿のご紹介
効能として便秘をうたっている温泉宿をご紹介しています。


HEROの馬券。ワイドが儲かるらしい!