最初の記事から読みたいと思ってくれた方は
 ココをクリック。
 記事下の『次の記事』をクリックしていって下さい。

 うつカテゴリーの最初の記事はコレをクリック。

高 校

2009年03月27日
初めて訪問して下さった方。ありがとうございます。
中々面白かった。うつ病に負けるな。と言う感情がちょっとでも沸きましたら
是非、下のランキングバナー、ポチ、ポチ、ポチっとお願いします。
−☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆− −☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆−

昨日に引き続き音楽ネタです。ロックネタです。

小学校5年からロック小僧洋楽小僧になり、中学校2年からギター小僧になったトマトです。

好きなのはアメリカンハードロックバンドでした。
音楽が好きなのを意識しだしたのは小学校4年生くらいからかな。クラッシックも好きだった。給食の時間に流れるクラッシック音楽ストレスの溜まる給食の時間を癒してくれていたかも知れない。

ギターを始めてから夢中になったバンドが3つあります。中学、高校と夢中になっていたバンドです。

昨日の記事で紹介した『ヴァン・ヘイレン』と『トト』、『ジャーニー』と言うバンド。これが好きな順番でもあります。

しかしコンサートは『ジャーニー』が2回、『トト』が3回、『ヴァン・ヘイレン』は行ったこと無い。これには『ヴァン・ヘイレン』のヴォーカルが変わったという理由があり、チャンスを逃した感じです。

コンサートと言うと横浜文化体育館神奈川県民ホールがその頃定番で、チケットはどういう訳かあまり知られていない場所があり、簡単に良い席が取れました。一度中央前から7列目と言うのがあった。
チケット売り場は何時もガラガラ。そこで人を見た事がないという穴場でした。
知らない方いるかもしれませんが『トト』や『ジャーニー』は決してマイナーなバンドではありません。超メジャーなロックバンドです。CM曲やTV番組のバックミュージックなんかにもよく使われています。

そのチケット売り場、今はありません。
横浜ランドマークタワーやパシフィコ横浜の最寄駅で有名なJR桜木町駅のすぐ傍にありました。
ちゃんと『チケットぴあ』にもチケット売り場として載っていたのに不思議です。
まーその頃は周りに何もないし、歩道橋か何かで目立たないところでした。

今日は私目の誕生日。引き続き喧しい音楽をアップします。ささやかな誕生日プレゼントを自分で捧げます。
ヴァン・ヘイレン』の中で特に好きな2曲です。
『ヒア・アバウト・イット・レイター』 と 『アンチェインド』と言う曲です。


もう誕生日と言うのはこれまで生きてこれた事に対する感謝の日。それまで係わってきた人へ、お世話になった人へ、両親へ、親族へ感謝する日と思っています。

朝起きてまず、そこから今日は始めました。
いつもブログ訪問してくれる方、敬称略ですが、感謝。

気持ちはまだ青春真っただ中。 (☆゚∀゚)


人気ブログ   人気HP   ブログセンター_bana
ランキング ↑ 参加しております。↑ クリックしてくれると ↑ 嬉しいです。


 お付き合いくださり、ありがとうございました。

2008年08月29日
もう直ぐ9月、学校が始まってしまう少年時代のトマトには悲しい時期でした。

小学生夏休み明けと言えば真っ黒になって、どうだ俺の黒さは〜みたいな子供がほとんど。
へそ曲がりなトマト、変わり者のトマト、皆と同じが嫌なトマトは真っ白け。
集団で同じ行動をとるのが嫌いなトマトは真白い事に自己満足。

一人真っ白でいる事が嬉しかった。真っ黒になることに何も価値を持っていなかった。

別に日に当たるのを極端に避けていたわけではなく普通に遊んでいましたよ。
ただプールに友達と同じくらい入っていると頭痛に襲われるので水に浸かっている時間は短い、太陽に長く当たると痛い。
そんなことでプールへ行っても日焼けする時間は少なかった。

一番日に焼けたのは高校時代に友人と三宅島に旅行へ行った時。
日焼けではなくトマトの場合ほとんど火傷。背中を下にして眠れないくらい痛くなった。
日焼けして皮が鱗のようになり、皮は薄皮が剥けるのではなくコーンフレークがバリバリと取れる感じ。
実家の庭で皮をむいていたら、その皮をアリが運んでいるじゃありませんか。
(゚ロ゚;)エェッ!? まじ、おまえらそれ食うのと!驚いた記憶があります。

日焼け止めを塗って1週間ぐらい焼かないと、赤くなるだけ、ヤケドになるだけというのを社会人になって覚えましたが、黒くなりません。
日本人の標準的な男性の肌色になるだけ。
職場では日焼けしていないのに皮が剥けるトマト。と、良く笑いの種にされました。(゚∀゚)アヒャヒャ 
(-ε-)ブーブー
シーズン終わりの海水浴も一人真っ白で少し恥ずかしかったです。(*´∇`*)

そんな夏の日焼けの想い出でした。


人気ブログランキング 人気ホームページランキングへ
↑クリックしてくれると嬉しいです。↑

2008年07月30日
前回の記事で金土日と家の中の後片付けをして疲れ果てたと書きました。
このぶんだといつもの月曜日らしいドンヨリとダルイ一日になるかなと思いきや、月曜はいつに無く好調。
気分も良くこれまでちょこちょこ調べていたネットで小遣いを稼ぐ方法を探り探りやっていました。
で、これも前からちょこ、ちょこ、っと遊んでいたこのサイト左下にあるメニュー『気分転換に!』の下にある『麻雀演武』。
バナーの下に『麻雀好きトマトお薦め!』と書かれているオンラインゲームを2時間ほどやってみました。
この2時間も出来たのはいくら好きな麻雀とはいえ集中力が続かなく、眠気が襲ってくるトマトにしては久々の快挙です。(前記のお薦めをクリックするとこのぺージ内のその場所へ飛びます)

トマト麻雀を覚えたのは高校生の時。今でも付き合いがある友人がやっていて引き込まれた。
なぜか卓球部の部室が溜まり場で、そこで紙麻雀をやっていました。トマトはそこではやっていません。昼は昼寝の時間で卓球場と柔道場の間にマットレスが置いてあってトマトはその上で寝てました。

日曜日に集まってたまーにやっていた。良くやり出したのは高校卒業後。高校の時の友人4人が集まり土日はほんと良くやった。会社での出来事や、悩みなんて事は皆一切話すことなく、社会人が集まってと言う感じはなく、高校生のノリそのままだった。

麻雀知らない人には何のことかわからないだろうが、みんな満貫以上しか狙わない。だからそんな麻雀が染みついた。そして結構強かった。
会社の先輩方とやるときもそんな感じで満貫以上しか狙わない。レベルの低い人とやる時はそれでもまず負けない。
友人3人も会社の人弱いと言っていた。
しかしトマトの会社には麻雀好きの先輩(といっても10歳以上上の方でその下になるとあまりやる人はいなかった)が多くレベルも色々。レベルの高い方も結構いた。
レベルの高い人とやる時は大変。こっちも真剣、手牌を順番通り並べ替えるなんて事してたら負ける。相手全員の捨て牌、手牌の切り方、表情、目線、役作りの癖そんな事に神経を使いながら、自分の役を作っていく。降り込まないようにする。
麻雀はある意味その人の持っている精神力、人間力、勝つという気合いの勝負。たまーにものすごい運が良いだけで勝つ人もいますが、それもある意味その人の力。これをぶつけ合って何時間もやる、それは相当疲労します。楽しい反面気付かないうちに疲労がたまっています。

サイトに書いてあるとおり、お薦めと書いたので次の記事でどの点がお薦めか、書きます。


人気ブログランキング 人気ホームページランキングへ
↑クリックしてくれると嬉しいです。↑

2008年07月01日
昨日のスキーに引き続き、時季外れの就職試験&面接の話。

トマトは高校を卒業して就職をした。
学校が嫌いだったトマトは高校を出て就職する事を中学校を卒業する時に決めて、就職に有利な高校を選んだ。
本当は中学校卒業して就職も考えたが特にやりたい事もなく、世間の波に乗ったというか、世間体を気にしたのか高校ぐらいはと言う気持ちがあった。

そして就職に有利になるように小学校、中学校の時とは打って変わってちゃんと授業を聞いて勉強していた。

そして無事、求人案内を成績の良い順に選択できるという母校のルールに勝ち、望んだ会社の就職試験を受ける事が出来た。

就職試験面接は同じ日に行われた。特に就職のための勉強や面接の準備をするわけでもなく望んだ。今考えると無謀な奴だ。

でも試験の内容は一般常識、中学校を普通の成績で卒業していれば出来る簡単な内容で、最低限の知識を要求しているんだなと思った。
実情高卒の採用試験で募集しているのは8〜9割方、製造部門の工員だったのでそれで十分なのであろう。どちらかと言うと面接重視だったようだ。

トマトは製造部門でも良かったのですが、開発部門で製品実験をやりたかったので、もう受かったらそこへ行く気満々。自分で決められるわけないのに妙に自信に満ちていた。

面接はもう自分をアピールしまくった。偽りなく素の自分をぶつけた感じだった。
終わって妙に興奮している自分と、あんなんで良かったのか不安にもなった。

無事就職試験に合格し内定をもらった時は『あ〜良かった学校からやっと離れられる』と思った。

内定後、会社説明会みたいな感じで召集され、その後人事担当の方と1対1でプチ面接をした。
希望する職種があるか聞いてきたので開発部門で製品実験をしたいと言った。すると『高卒の人で希望を言う人はあまりいないので希望は多分叶う』と言われた。
オオーw(*゚o゚*)w 言ってみるもんだ。

最後に人事の方から言われた言葉がとても印象に残っている。
トマト君ね、社会は色んな人がいるんだ。だから会社も色んな人間がいないとダメなんだ。頭の良い東大卒の人だけ集めてもそれでは東大卒の人が好きな製品しかできないんだ。トマト君は必要な人材なんだ、自身を持って働いてくれ
グッと来る言葉でしょ。(*゚▽゚*)

最近の1流企業はこんな事を忘れているように感じます。
中卒にも高卒にも宝の山あり。
学歴で既に負け組が生まれない社会でありますように。

一方で中途採用転職組の採用が増えた元居た1流企業さんは従業員の質が落ちているんだよね〜、いろんな意味で。
総括、課長クラスがほんと大変そうだ。
採用しているのは中途と言えども大卒なんですが!
ノ( ̄0 ̄;)\オー!!ノー!!!!


人気ブログランキング 人気ホームページランキングへ
↑クリックしてくれると嬉しいです。↑

2008年05月11日
幼稚園、小学校低学年とブログの内容が続いたので、次は小学校高学年か中学校と思ったのですが、高校の時の話を書いていない事に気付いたので高校の時の話を書きます。

皆さんは『正夢』を見たことがありますか?

何となくこの風景見たことがあるとか、ここへ来た事あるような感じがするとか。
そんな経験はあるのではないでしょうか。そこでまさにで見た風景だと気付いたり気付かなかったり。
モヤモヤした気持でなにかが思い出せない。
実際にトマトもそんな経験はあります。

今回ここで書くことはもっと現実的で、はっきりとで見た事が数日後に起こった事です。内容は大したことではありませんので、ご期待されないように。(☆゚∀゚)

トマトが通っていた高校は歴史の長い高校で、会社に入った時にも課の中に二人ほど先輩がいました。先輩というか平社員の新人が先輩と軽々しく言えるような立場ではない方でした。その先輩方がいた頃は名門校、しかしトマトが在校していた時期は横浜市内でも有名な不良高校。普通の髪形の生徒はクラスで1/4〜1/5くらい。
ビー・バップ・ハイスクール(知らない方はGoogleでそのまま入力すれば情報が出てきます。漫画から実写映画にもなりました)を地で行っているような高校でした。トマトは漫画も映画も見ていないので恰好で判断していますが。

トマトもそんな恰好だったかって?普通の高校生の容姿です。
そんな高校なので学力はもちろん下の方。トマトは学校嫌いだったので高校卒業後の就職の伝手が多い母校を選びました。
高校受験は楽でしたね、受験勉強しないで入れましたから。
中学校の頃から何故か不良と呼ばれる世間から少し弾かれている人と仲が良いと言うか違和感なく付き合えていたので、そんな中にいてもまったく問題なく3年間過ごせた。

結構うちのクラスは皆、仲が良かったです。苛めも喧嘩もなかったし、先生ともめることもあまりなかった。一つ訂正、喧嘩は1回だけあった。
トマトはクラスの奴とバンド組んでいた。バンドのボーカルだったY君がH君ともめて喧嘩が始まった。H君がやらなければクラス内の誰かが喧嘩していただろうなと今でも思う。
暗黙のルールでここまで、ってとこで数人が止めに入った。負けたのはY君の方。そのうち学校を辞めてしまった。何となくクラスに初めからなじんでいなく浮いた存在だった。トマトには何もできなかった。少し残念なのはトマトが学級委員長だったからです。

で、替わりにサイドギター担当のK君がボーカルをやるようになった。
このK君もやんちゃ盛り。結構クールな感じですが話をしている時は何時もニコニコしていた。
そのK君、白バイ隊員ともめ事起して暫く停学。夜たまに暴走しちゃってたらしく怪我させちゃったそうです。

お待たせしました、ここでやっと正夢の話。
K君が停学中に見たなのですが、
『K君が坊主頭で先生に付き添われて正門から入ってくる
その前後もあったんだと思いますが記憶はそこだけ。
トマトの席は窓際にあり、横を見れば正門が見える位置です。
で見た光景と同じ様にツルツル頭でK君が復帰してきた。

も〜ビックリ。(つд⊂)ゴシゴシ

その事を後で皆にふれ回ったら笑う笑う、全然信じてもらえない。作り話状態。
ヽ(#`Д´)ノ

本当だぞ〜。

それ以外にも2つ正夢体験があったのですが人に話すと笑われるので封印。そのうち何だったのか本人も忘れてしまいました。
残った正夢体験はこのひとつ。

何か役に立つ正夢ならね〜



人気ブログランキング 人気ホームページランキングへ
↑クリックしてくれると嬉しいです。↑

お気に入りブログ
トマトのお気に入りブログです。

「とりぶう」の読むコント~宮古島
とりぶうさんの不思議な魅力に引き込まれ、きっとあなたも『とりぶう』ファン。
更新が楽しみなこと間違いない。


Studio恭 三沢先生のひとりごと
栃木県真岡市で
 美容室murmur hair
  を営業している美容師のブログ。
美容師の地位向上のため日夜戦う三沢さんの、美容師魂、情熱が熱ーク、伝わってきます。


アスペルガー症候群
 (いたずらBoy's) ...
アスペルガー症候群の3人のお子さんを育てるお母さんのブログ。
健常者とちょっとだけ違う子供達を理解して上げて下さい。是非アスペルガー症候群を知らない方に訪問して頂きたい。
脳機能障害児の教育現場の問題点などが垣間見れます。


この空の下で・・・
何気ない日常から幸せを届けてくれるみなみ☆さんのブログ。
一姫二太郎に年下主人の幸せ家族。暖かい温もりを味わいに行ってみて下さい。


ギャンブル依存症をご存知でしょうか?立派な病気です。
その結末はアルコール依存タバコ依存より悲惨です。
周りにいませんか?子供をほったらかしでパチンコなどのギャンブルに夢中になっている方。
夏は熱中症、冬は火事、死が絡む怖い依存症です。
犠牲になるのは子供です。
救えるのは医者ではなく周りの方達です。そんなギャンブル依存症の方を救おうとしているブログ。
ギャンブル依存症克服への道 ~やめたい人、やめさせたい人の道場やってます!~:タカビーさん


ぶつぶつつぶつぶphilosophy
外国で専門学校生として勉強中だったのが、妊娠・出産を経てママになってしまった女性のブログ。
とってもリアルな子育てが垣間見れ、その大変さと喜びがビシビシ伝わります。
是非男性に読んでほしいブログ。


エルフォレスト便り
信州の山奥のペンション、エル・フォレストのオーナーのブログ。
某1流大学の同窓夫婦が都会を若くして捨て、信州の山奥でペンションを始め、夏はガーデニング、冬は雪と戦いながら生活している様子が見れます。




Twitter で~す
ぶろぐらむ
blogram投票ボタン




コメント
スポンサードブログ
非常品常備品あれこれ
あったら便利の非常品、常備品を紹介しています。

訳ありスキンケア商品、情報デスク
国内外の訳ありスキンケア商品をご紹介します。

訳あり香水、情報デスク
国内外の訳あり香水をご紹介します。

訳ありメイクアップ商品、情報デスク
国内外の訳ありメイクアップ商品をご紹介します。

リフレッシュネックレス、情報デスク
ネックレス、ペンダントのリフレッシュ商品を紹介します。

予約情報デスク
予約販売できる商品を陳列いたします。
その他、限定品、初回盤、初回版もあるかも。


にきび、吹き出物に効く温泉宿のご紹介
ニキビ、吹き出物に効くといわれている硫黄泉、硫化水素泉の温泉があるお宿をご紹介しています。

手話の対応が可能な宿
手話対応が可能な宿をご紹介しています。

アトピーに効く温泉宿のご紹介
アトピー性皮膚炎を効能として謳っている温泉のお宿をご紹介しています。

食物アレルギーに配慮した料理が出せる宿
食物アレルギーに配慮した料理が出せる宿をご紹介しています。

糖尿病に効く温泉宿のご紹介
効能として糖尿病をうたっている温泉宿をご紹介しています。

痔に効く温泉宿のご紹介
効能として痔をうたっている温泉宿をご紹介しています。

痛風に効く温泉宿のご紹介
効能として痛風をうたっている温泉宿をご紹介しています。

車椅子利用者用の客室がある温泉宿のご紹介
車椅子利用者用の客室がある温泉宿をご紹介しています。

ペットと泊まれる温泉宿のご紹介
ペットと泊まれる温泉宿をご紹介しています。

五十肩(四十肩)に効く温泉宿のご紹介
効能として五十肩をうたっている温泉宿をご紹介しています。

便秘に効く温泉宿のご紹介
効能として便秘をうたっている温泉宿をご紹介しています。


HEROの馬券。ワイドが儲かるらしい!