最初の記事から読みたいと思ってくれた方は
 ココをクリック。
 記事下の『次の記事』をクリックしていって下さい。

 うつカテゴリーの最初の記事はコレをクリック。

2012年11月25日

初めて訪問して下さった方。ありがとうございます。
中々面白かった。うつ病に負けるな。と言う感情がちょっとでも沸きましたら
是非、下のランキングバナー、ポチ、ポチっとお願いします。

-☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆- -☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆-

11月ももうすぐ終わり。

昨年の11月は休職しそうな自分にガッカリしていた時期。

それから1年が経ったのかと思うと少しビックリだ。

結局、3度目の休職をして今も継続中。


ちょうど昨年の11月は以前から興味があったスピリチュアルな事にリアルに首を突っ込みだした時期でもある。

そして『自分探しの旅パート2』なんてブログタイトルがついているように、日々それっぽく過している。
それほど大袈裟ではないにしろ、それは加速している。


ブログ書き始めの当初から、『自分探しの旅』をリアルな旅に求めていたわけではありません。


世間には『自分探しの旅』を、日常とかけ離れた彼の地へ行って、何かを得る旅。
と思ってリアルな旅をする方もいるんだと思います。

ま〜それもある意味、アリ。


でも、『自分探しの旅』は探すのは自分ですからココで良いんです。

今いるココ。

ココで探さないと見つからない。そう思います。


そしてそれは正しいと最近強く思う。


で、見つかったのか?


ハイ、見つかりました。

ただですね〜何処にいるかだけ分かりました。

まだ捕まえられません。見えません。会ってくれません。


例えるならピラミッドの中の隠し部屋にいるようで、そこにたどり着けないんです。

隠し部屋がある。そこにいる。

そんな感じ。


このブログで検索して訪問してくる方の検索キーワード上位を見て下さい。
9月のデータ
utu_9月検索上位

10月のデータ
utu_10月検索上位

11月のデータ
utu_11月検索上位


皆さん探しているんですね。

9月は不明な文字化け検索ワードが1位になってますが、『自分探しの旅』は毎月1位です。


皆さん、探し物はココ、ソコにあります。

瞑想LOVE。


『自分探し』に教祖はいりません、宗教はいりません。
壺買わないでください。


人気ブログ      人気ブログ
  ランキング参加 ↑ しております。 クリックして ↑ くれると嬉しいです。 

2012年05月26日
a548bd11-s
彷徨えるあなたに自分探しの参考書


初めて訪問して下さった方。ありがとうございます。
中々面白かった。うつ病に負けるな。と言う感情がちょっとでも沸きましたら
是非、下のランキングバナー、ポチ、ポチっとお願いします。
 こっちもよろしくね~~~ ⇒  マクドナルド日記  
-☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆- -☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆-

2012年GW、その7。

4月30日〜5月5日の福島県、5泊6日の旅。

親族の家にお邪魔したのであまり旅と言う感じではないですが、記事としては盛りだくさんでした。
そして今回が2012年GWの記事ラストです。


赤べこ発祥の地、河沼郡柳津町へ連れて行ってもらいました。


会津の『赤べこ』日本のお守り『赤べこ』

会津の『赤べこ』日本のお守り『赤べこ』
価格:1,050円(税込、送料別)

赤べことは 福島県会津地方の郷土玩具。

大阪府民、一家に一台、たこ焼き器。
福島県民、一家に一頭、赤べこ。

そのくらいメジャーだと思ってます。






RIMG0413RIMG0414赤べこは400年前に起こった会津地方の大地震後、 圓蔵寺の本堂を建築する際に活躍した牛さん。



牛が主役の400年前の絆プロジェクトと言う感じですね。


柳津町は只見川沿いの町。
RIMG0404RIMG0405天気は小雨の曇天、前日の大雨で川の水も濁り気味でしたが、川面はとても風情が感じられました。

ここは朝霧で有名です。

機会があれば只見線からの車窓で味わってみたいと思いました。


絶壁の上に建つ圓蔵寺。
赤べこも大変だったでしょう。
RIMG0409RIMG0406
RIMG0407RIMG0410


よくありがちな開運撫牛。
RIMG0411RIMG0412

RIMG0419RIMG0418





I love you & I need you FUKUSHIMA
I love you & I need you JAPAN
I love you & I need you TERRA

人気ブログ      人気ブログ
  ランキング参加 ↑ しております。 クリックして ↑ くれると嬉しいです。 

おきてがみ

 お付き合いくださり、ありがとうございました。

2012年05月23日
a548bd11-s
彷徨えるあなたに自分探しの参考書


初めて訪問して下さった方。ありがとうございます。
中々面白かった。うつ病に負けるな。と言う感情がちょっとでも沸きましたら
是非、下のランキングバナー、ポチ、ポチっとお願いします。
 こっちもよろしくね~~~ ⇒  マクドナルド日記  
-☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆- -☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆-

2012年GW、その6。


RIMG0384第一展望代を最後に下山するつもりだったのですが、
←この看板が目にとまり、せっかくなので、もうちょっと探索してみる事にしました。

信夫山の最西端、烏ヶ崎展望デッキ、まで行ってみる事に。


RIMG0400案内板近くの駐車場の桜。

ほとんど終わってましたが、この桜は綺麗に咲いていました。

この先からワインディングロードです。

案内板を見てもらうとわかるかと思います。

クネクネした道路ですが歩いて行く人には一直線に進める遊歩道があります。
その分勾配がちょっとキツイです。

RIMG0385月山神社辺りからは、あまり人が通った様子が感じられず、歩き難くかったです。

湯殿山神社迄は舗装路がありますがそこから先は山道。

←こんな感じで、烏ヶ先展望デッキ方向に向かって左側は直ぐ崖と言う感じでした。


到着、烏ヶ先展望デッキです。
RIMG0387RIMG0386


RIMG0391

←福島駅と福島市中心部。

RIMG0392

ズーム。 →

背の高い建物が目立ちます。



RIMG0394吾妻連峰方面です。

雲が切れるのを待っていると吾妻小富士が顔を出しました。

RIMG0393

→アップ画像の左側の
 山が吾妻小富士。

福島市内から火口が見える山です。

残雪の様子がウサギに見えるのが分かりますかね?
早春の名物です。


RIMG0395RIMG0396信夫山を通る新幹線のトンネルがあり、それは烏ヶ崎展望デッキのほぼ真下にあります。

上からの新幹線が撮れる貴重な撮影スポット。


次の2枚の写真は山形新幹線。
RIMG0397RIMG0398福島駅の直後、東北新幹線本線と山形新幹線に分岐するんですね。


信夫山探検は終わり。



人気ブログ      人気ブログ
  ランキング参加 ↑ しております。 クリックして ↑ くれると嬉しいです。 

おきてがみ

 お付き合いくださり、ありがとうございました。

2012年05月20日
a548bd11-s
彷徨えるあなたに自分探しの参考書


初めて訪問して下さった方。ありがとうございます。
中々面白かった。うつ病に負けるな。と言う感情がちょっとでも沸きましたら
是非、下のランキングバナー、ポチ、ポチっとお願いします。
 こっちもよろしくね~~~ ⇒  マクドナルド日記  
-☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆- -☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆-

2012年GW、その5。

目的地の羽黒神社へ辿り着き、まだ体力に余裕があったのであっちこっち回ってみる事にしました。

RIMG0373桜を堪能した薬王寺の本堂です。

立派な門構えです。

ここまで舗装路が引かれ車で上がってこれます。
RIMG0370


世界平和を祈って鐘を一突きして起きました。

とっても良い音色です。

ハートに響きます。

RIMG0372
←この桜が生えている所は羽黒神社の参道側の桜よりもほんの少し標高が高いのですが、見頃を少し過ぎていました。

日当たりのせいですかね?



次に向かったのは薬師の峯展望デッキ。
RIMG0378RIMG0374

RIMG0375福島市の中心街とは反対方向なので馴染みのない風景です。

展望デッキ中央の先に温泉地としてはわりとメジャーな飯坂温泉があります。

つい最近もホテル火災でニュースになりました。(+_+)

RIMG0376


遠くの山にはまだ雪が被っているのが見えました。

山形県境の山ですかね?デコ平かな。



次に向かったのは第一展望台。
RIMG0379RIMG0380

RIMG0381薬師の峯展望デッキより少し下がった場所で福島市中心部が眺望できます。


RIMG0382



右端には吾妻連峰の吾妻小富士→
が見える筈なんですが、雲で隠れていました。

まだ残雪があります。

RIMG0383左端にはJRAの福島競馬場が見えます。

震災で昨年度は競馬開催が行われなかった競馬場。

4月には久々の競馬開催で賑わったそうです。


信夫山の麓、国道13号線沿いには仮設住宅がありました。

目の当たりに見た仮設住宅、その暮らしが大変なのは想像に難く、神奈川に住んでいると感じられない思いが込み上げてきました。


続く…。




人気ブログ      人気ブログ
  ランキング参加 ↑ しております。 クリックして ↑ くれると嬉しいです。 

おきてがみ

 お付き合いくださり、ありがとうございました。

2012年05月17日
a548bd11-s
彷徨えるあなたに自分探しの参考書


初めて訪問して下さった方。ありがとうございます。
中々面白かった。うつ病に負けるな。と言う感情がちょっとでも沸きましたら
是非、下のランキングバナー、ポチ、ポチっとお願いします。
 こっちもよろしくね~~~ ⇒  マクドナルド日記  
-☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆- -☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆-

2012年GW、その4。

前回の記事から、羽黒神社を目指す続きです。


薬王寺からは直ぐに下の写真の鳥居に辿り着き、『着いたか〜』という達成感。
RIMG0356しかしその達成感は徐々に薄れて行き…、
???という疑問符が頭の中を行き交います。

何処にあるんだ〜羽黒神社。

山道の両脇にはどう見ても民家があるし…。
無くなったか?

そういえば案内板の所から1kmだったよな。
う〜ん感覚的にまだ半分くらいしか来てない感じだ。

RIMG0357そのうちに車道が見え、駐車場が現れた。

ようやく本編に突入か?

RIMG0358



お、  →

羽黒神社まで140mとなってます。


RIMG035916段の石段を上がるとそこは…。

何じゃココは!

岩場。これ道なの?

オフシーズンのスキー場のコースのような感じです。


RIMG0360RIMG0361ほんとに羽黒神社無くなったんじゃないかと言う雰囲気です。

そのうち石段が少し現れ、無事、羽黒神社がお目見えです。

RIMG0362珍しくお賽銭払って参拝です。

世界平和を祈っときました。

大わらじは左側にあります。

RIMG0363


さて、無事羽黒神社に着き、大わらじを目の当たりにしたのですが、まったく過去の記憶、小学校4年生の時に訪れた記憶など思い出す事も無くでした。


RIMG0364RIMG0366わらじは1足、そう、左右あると思っていましたが片足だったし。

しかしデカイね。と言うより長い。

長さ12mあるそうです。

静岡県銘菓、うなぎパイが頭を過ります。

これをあの足場の悪い参道を運ぶんですから大変です。




信夫山探報はもう少し続く…。


人気ブログ      人気ブログ
  ランキング参加 ↑ しております。 クリックして ↑ くれると嬉しいです。 

おきてがみ

 お付き合いくださり、ありがとうございました。

2012年05月14日
a548bd11-s
彷徨えるあなたに自分探しの参考書


初めて訪問して下さった方。ありがとうございます。
中々面白かった。うつ病に負けるな。と言う感情がちょっとでも沸きましたら
是非、下のランキングバナー、ポチ、ポチっとお願いします。
 こっちもよろしくね~~~ ⇒  マクドナルド日記  
-☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆- -☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆-

2012年GW、その3。

前回の記事から、羽黒神社を目指す続きです。

RIMG0346う〜これが結構きつい参道なんです。

この先、左へ折れ曲がると、そこは人が通った気配がなく、雰囲気はまさに、となりのトトロの『散歩道』でした。




信夫山は、となりのトトロの挿入歌
『さんぽ』の、詩の舞台となった
所です。

かなりヘトヘト。
曲調のように軽やかには歩けません。

RIMG0347歩き続けるのが辛く、

必然と寄り道したくなりまして、

綺麗に咲いている桜が見えたので寄り道です。

薬王寺の境内へ入ってみました。


RIMG0352RIMG0369
RIMG0351RIMG0353
RIMG0355
福島市内の桜は散っていましたし、麓から見える信夫山の桜もほぼ終焉。

しかし山の中の桜はまだギリ見ごろでした。



     続く…。




人気ブログ      人気ブログ
  ランキング参加 ↑ しております。 クリックして ↑ くれると嬉しいです。 

おきてがみ

 お付き合いくださり、ありがとうございました。

2012年05月12日
a548bd11-s
彷徨えるあなたに自分探しの参考書


初めて訪問して下さった方。ありがとうございます。
中々面白かった。うつ病に負けるな。と言う感情がちょっとでも沸きましたら
是非、下のランキングバナー、ポチ、ポチっとお願いします。
 こっちもよろしくね~~~ ⇒  マクドナルド日記  
-☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆- -☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆-

2012年GW、その2。


幼少の頃、夏休みといえば母の実家へよく行きました。

母の実家は福島県は福島市の中心部、信夫山の麓から100m位の所ですかね?
そこにありました。

私が小学校の頃には既に福島市内の中心部は横浜市とそんなに変わらない感じで、自然が宝庫と感じではありませんでした。


先にふれた信夫山、福島市の真ん中にはある小さい山です。
そこは格好の遊び場でした。

横浜で味わえない自然があり、信夫山は夏休みの遊び場として大変ありがたい存在でした。


信夫山には神社やお寺が数カ所あります。
先祖のお墓もあったので、夏休み=夏盆と言う事で欠かすことのできない山でした。


小学校4年の時、この信夫山の頂上にある羽黒神社を訪れたの事があります。
しかし私には記憶がありません。
その情景も何もかもが記憶からすっ飛んでいます。

しかし羽黒神社へ行った事は確かです。
何故確かなのが分かるのか?

それは夏休みの宿題で、羽黒神社に祀られている大わらじの絵を写生して学校へ提出しているからです。
その事実だけが私の記憶に残っています。


もしかしたら羽黒神社へ行けば思い出す事があるのかな?

別に大した意味も感じられず、取り戻したい記憶でも無いのですが、いい機会なので羽黒神社へ向かってみました。


RIMG0342信夫山の麓を走る道路は数年前に道路が拡張整備され、昔の面影が無くなっています。

白色や桃色の花の綺麗な街路樹です。

後で聞いたらハナミヅキだそうで、桜に負けず劣らずの綺麗な花でした。

RIMG0343福島市内のあちこちに植えられていました。

育った横浜市や今住んでいる伊勢原市、神奈川県では見かけた記憶が無いのですが、知らないだけなのかな?

意識した事がありませんでしたが、とても綺麗で大好きな木、花になりました。


さて、いったいどこから入山したらいいのか?
適当に山の方へ向かって進むとお墓にぶつかりました。

そのうち知っている所に出るだろうと、『お邪魔しまーす』、『失礼しまーす』と言いながら、墓地の中を網だくじのごとく進み、結構な急坂道を息を切らしながら登り進むと、舗装された道路に出ました。


RIMG0344RIMG0345お、案内板がある。

RIMG0346おーいい所に出たじゃないの!
 
羽黒神社への旧参道の入り口の目の前です。

導かれたな。


続く…。


人気ブログ      人気ブログ
  ランキング参加 ↑ しております。 クリックして ↑ くれると嬉しいです。 

おきてがみ

 お付き合いくださり、ありがとうございました。

2012年05月10日
a548bd11-s
彷徨えるあなたに自分探しの参考書


初めて訪問して下さった方。ありがとうございます。
中々面白かった。うつ病に負けるな。と言う感情がちょっとでも沸きましたら
是非、下のランキングバナー、ポチ、ポチっとお願いします。
 こっちもよろしくね~~~ ⇒  マクドナルド日記  
-☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆- -☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆-

2012年GW、如何でしたか?

私は何年振りかの遠出をしました。

母の故郷、福島県で法事があり、序に福島でGW気分を満喫しました。


新幹線でバビューン〜〜〜っと行きたい所ですが、お金はそんなには無く、各駅列車の旅にしようと思ったのですが、『大宮〜宇都宮』の間だけ東北新幹線使いました。


朝飯食べずに出かけ、新宿に着いたとき、
無性に腹が減り、早い事腹に何か入れたくなり、
そうだ序に前から食べてみたかった宇都宮餃子を食べようと思いついたものの、
『新宿〜宇都宮』間を結ぶ湘南新宿ラインの乗り継ぎが悪くて、在来線の『埼京線〜東北本線』で行く事になり時間がかかる。
宇都宮まで空腹我慢できないかもしれない。

う〜ん…どうしようと思ったものの気持ちは『宇都宮餃子〜〜〜』って感じでして、出した答えが
『新宿〜大宮』間は埼京線。
『大宮〜宇都宮』間は東北新幹線。
これで行く事にしました。

RIMG03244月30日、GW前半戦の最終祝日とはいえ、新幹線の自由席に空きはありそうもないのでデッキにいました。

わずか15分なので人込みが避けられ快適空間でした。

RIMG0327

12:30頃宇都宮に到着して、車中ノートPCで調べた『宇味家』へ。

駅の改札口に近く、クレジットカードが使える。そんな理由で選びました。

適当に入ったものの店内には芸能人の色紙が沢山あり、それなりに有名な店なのかな。

注文したのは
焼餃子フライ餃子
水餃子焼餃子(¥345)、フライ餃子(¥420)、水餃子(¥345)、生ビール(¥525)。

昼飯に税込¥1635はお金使い過ぎ。
ちょっと反省。


焼餃子は美味しかったです。
絶品ではないですが上位ランクの方。
確実に餃子の王将よりは美味い。

フライ餃子も美味いけどもう一回注文したいかと言われればノーで、焼餃子を選ぶ。

水餃子は美味しくは無い。横浜中華街にはこれ以上美味しい水餃子がいくらでもある。


宇都宮からは各駅停車の旅。
 宇都宮〜黒磯
 黒磯〜郡山
 郡山〜福島
と乗り継ぎです。


RIMG0332黒磯では次の電車まで30分近くあったので駅のホームをウロチョロ。

←東京方面を望む。

RIMG0333



福島方面を望む。→

やたら長いホーム。
使っている車両は3〜6両編成だと思うので無駄に長い。

RIMG0337福島方面の先端から東京方面を望むとこんな感じ。

ホームの設計は15〜16両編成なんだろうな〜。

RIMG0338


その先端の横には作業小屋。→

ノスタルジックな雰囲気です。
昭和の匂い。


ホームが長いのは、もしかしたら黒磯と言う駅が直流区域と交流区域の境目だからかもしれませんね。

RIMG0334東京方面は直流の電化区域。

なので電気機関車の色は青系統。

左の写真はEF64と言う電気機関車。


RIMG0335
福島方面は交流の電化区域。

なので電気機関車の色は赤系統。

と言う感じですが
右の写真はEH500と言う電気機関車で直流、交流ともOKな機関車です。


中学校までは結構な鉄道好きだったので、その血は少し残っているらしく、こんな事にふれるのは楽しい。

RIMG0339やっと郡山行きの電車が到着。

勢いで電車の写真も撮ってしまった。


RIMG0341





無事、16時半頃に福島に到着。


続く…。


人気ブログ      人気ブログ
  ランキング参加 ↑ しております。 クリックして ↑ くれると嬉しいです。 

おきてがみ

 お付き合いくださり、ありがとうございました。

2011年11月01日
a548bd11-s
彷徨えるあなたに自分探しの参考書


初めて訪問して下さった方。ありがとうございます。
中々面白かった。うつ病に負けるな。と言う感情がちょっとでも沸きましたら
是非、下のランキングバナー、ポチ、ポチっとお願いします。
 こっちもよろしくね~~~ ⇒  マクドナルド日記  
-☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆- -☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆-


前回の記事からの続きです、


次は中華街でもぷらつくかと思い、山下公園を後にしました。

だからと言ってお昼は中華ではありません。

私の中では中華街のレベルは高くありません。

中華街の中でも高級料理店ともなれば別ですが、私のような庶民が入れるお店はそんなに美味しくありません。


横浜市、或いは、神奈川県内の中華街以外にある中華料理店の方が安くて美味しい店はある。

中華街以外にある中華料理店の安くて美味しい店は、
‥更修┐煌びやかである。
店内も清潔である。
N鼠人は中華圏の人。
得てして、こんな感じ。


でもってお昼はマックです。

そう、マクドナルド

山下公園の直ぐ傍にマックがあるとは知らず、違う店舗を目指そうとしたところあれ、目の前にあるじゃないですか!


RIMG0254しばし、お昼を兼ねて休憩。

冷房の効いた店内ではなく、ウッドデッキ(だったと思う)で外の空気を楽しみました。
暑いけど海風が心地よかった。

しかし、今夏最高気温を記録した真夏日に、外でランチしているトマト。

(((( ;゚д゚))) かなり変な奴に思われたかもしれません。 (((( ;゚д゚)))

何食べたかはこちらで⇒マクドナルド日記

RIMG0260で、中華街

ここは山下公園に比べ人が歩きまわっている。


とってもウザかったのは天津甘栗の客引き。 (*・ε・*)ムー

天津甘栗と言えば、おなじみの露天、或いは店先での販売ですが…。

歩きまわって観光客に片言の日本語で、『美味しよ』と、剥いた甘栗を差し出す、天津甘栗の売り込み人があっちこっちに!

オーイ、剥いた甘栗素手で持ち歩いて配るな〜。
 (; ̄Д ̄) ビックリです。

 ヾ(▼ヘ▼;)オイコラ! 保健所通報したろか!


少なくともあんたの汗は絶対しみ込んでる。


RIMG0259中華街にもアミューズメントパークがあるんですね。

←水族館がありました。

『よしもと』と書いてあります。
こんなところにも進出しているんですね。

RIMG0258上の写真が3F、4Fで

←こっちの写真は2F、1Fの部分。

入店せず、素通り。




RIMG0256今回の一番の目的は
←これ。

揚げパンみたいなものです。

これが食べたかった。

とてもシンプルな味で美味しい。

RIMG0257商品名は…うーんと、たしか三角揚げパン?ねじり揚げパン?そんな感じ。

店舗名は口福

店はとってもちっちゃいです。

揚げパンは店先で売っています。

お笑いコンビの北陽の写真やらが飾ってありました。


大きな地図で見る


行きたい方は ↑ 地図 ↑ ご参考に!


続く…。



人気ブログ      人気ブログ
  ランキング参加 ↑ しております。 クリックして ↑ くれると嬉しいです。 

おきてがみ

 お付き合いくださり、ありがとうございました。


2011年10月25日
a548bd11-s
彷徨えるあなたに自分探しの参考書


初めて訪問して下さった方。ありがとうございます。
中々面白かった。うつ病に負けるな。と言う感情がちょっとでも沸きましたら
是非、下のランキングバナー、ポチ、ポチっとお願いします。
 こっちもよろしくね~~~ ⇒  マクドナルド日記  
-☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆- -☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆-


もう2ヶ月近く経ってしまいましたが、
たまには山下公園周辺でもブラットしてみるかと思い立ち、真夏の真っただ中、行ってまいりました。


横浜は故郷です。

京浜工業地帯のど真ん中で育ち、スモッグと排気ガスをたんまり吸って育ちました。

汚い川に汚い海、それも随分綺麗になりました。

八景島シーパラダイスの当たりなんて、オレンジ色(正確には赤錆色だな)のペンキ撒いたんじゃないかって位の色の海でした。
その光景がとても印象に残っている。

横浜市内の川といえば、両岸にヘドロが堆積し、ボコボコっと川の中や川岸から、わけのわからないガスが吹きだしていました。

昔から観光地として山下公園などは有名でしたが、そこから見える海は汚かったな〜。


横浜港周辺は私にとっては観光地というより遊び場でしたね。


RIMG0246そう言えば成人してからは余り港の近くは行ってないかったな〜。

山下公園から見る横浜港

なんたってゴミや油が浮いてない。
そして、目を凝らしてみると稚魚が泳いでいる

RIMG0244←すこし右に目を向けると
横浜ベイブリッジが見えます。

平成元年に出来たベイブリッジ
大型客船が大桟橋へ向けて通過出来るよう、橋げたを55mに作ったのに、海面からの高さがそれ以上ある客船が沢山作られているんですから、タワーやビルの高さ競争みたいですね。
RIMG0247
今度は左に目を見けると
←風車が見えます。

いつの間にか出来ていましたね。
瑞穂埠頭にあるようです。

ちゃんと発電してるんですかね〜?

この風車の右側に赤白の縞模様の煙突があります。
この後方がトマトの実家周辺。

そしてここら一帯の運河や工場が私のフィールド。
田舎育ちの人には想像できない遊び場ですかね。

何処かの会社の売店で部外者の子供がアイスやジュース買ったりしている不思議な光景を演出していました。

そして停泊している小型船、タグボートの上で鬼ごっこ。
たまに運河に落ちると臭いが服にこびり付いて臭いのなんのって…。

運河では少ないですけど海産物の水揚げをしている所もありました。
そこで見た、活きた蝦蛄は、子供の私にはとっては化け物でしたね。

RIMG0245今度は陸地に目を向けると
右側に山下公園のシンボルと言ってもいい、

マリンタワーがあります。

その手前のビルはホテルニューグランドです。

RIMG0249次は左側。

横浜駅、みなとみらい地区方面です。

ランドマークタワーヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルパシフィコ横浜etcがあります。

人影が少ないのお気付きでしょうか?

真夏の正午近く、人が少ない時間帯を狙って行ったんです。

写真撮るのに人が居ると気を使うんでね。

この日は今夏最高気温を記録した日でした。いやー暑かった。

RIMG0250RIMG0248山下公園、海に向かって右側の奥には貨客船として活躍した氷川丸が停泊しています。

停泊とは言わないか?

なんかね、鎖で雁字搦めに固定されて、どことなく哀しそうに感じてしまいます。


あと2回か3回、続く…。



人気ブログ      人気ブログ
  ランキング参加 ↑ しております。 クリックして ↑ くれると嬉しいです。 

おきてがみ

 お付き合いくださり、ありがとうございました。


2011年09月07日
a548bd11-s
彷徨えるあなたに自分探しの参考書


初めて訪問して下さった方。ありがとうございます。
中々面白かった。うつ病に負けるな。と言う感情がちょっとでも沸きましたら
是非、下のランキングバナー、ポチ、ポチっとお願いします。
 こっちもよろしくね~~~ ⇒  マクドナルド日記  
-☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆- -☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆-


前々記事にも書いたとおり、神奈川県から、新幹線を使わずに在来線で長野へ向かった旅でした。

当初は鈍行列車、各駅停車の旅で8時間くらいかけて行く筈だったのですが、出っ発が遅れ、途中特急あずさ号を利用することとなった。

当然帰りも各駅停車の旅の予定。

しかし、各駅停車で帰ると、ちょうど東京、神奈川は通勤帰宅ラッシュにぶつかり、大きい荷物を持った旅行者は邪魔なわけです。

RIMG0238と言う事で帰りも特急列車のあずさ号にお世話になりました。

あずさ号には普通のあずさ号とスーパーあずさ号があるんです。
←これはスーパーの方。

往きは普通のあずさ号でしたが帰りはスーパーでした。

このスーパーな列車、思いの外、早くて乗り心地が宜しく快適でした。

新幹線ほど高速で走らないせいか、車体壁面の薄っぺらい剛性感はなく、トンネルや列車のすれ違いで壁がバヒュン…と鳴る事もない。

ニホンノーテツドウ、スーッバラシイネ〜ェー。

RIMG0237←松本−長野駅間、JR篠ノ井線と
 JR信越本線で走っている各駅列車。

 自分でドアを閉めたり開いたり、
 手動で開閉するのにはビックリした。

 自分で開閉ボタン押してドアを
 開けると言うのは経験あったが、
 全部手動とはね!

さすがに列車が動き出す手前の最後の一締めは自動でしたが。


SUICAが使えないのが難点でした。
早く、全国どこでも、何処で使っている電子マネーでも、使えるようになってほしい。

JRはここら辺が未だ民間会社ぽくないね〜。


RIMG0230←この列車内の写真何で撮ったか
 というと、意表を突かれたから。

 そうとわかっていれば駅に入って
 くるところの車両正面の写真を
 撮りたかった。

 あーくそー逃したぜーという思いを
 籠めて車内をパチリ。

帰り初っ端に乗った列車です。妙高高原−長野駅間で乗車した妙高4号

妙高4号は各駅停車なんですが旧特急車両が走っていました。
子供の頃憧れた特急列車でした。

長野駅を過ぎて篠ノ井線で松本駅へ向かう途中、ビューポイントがあります。
その名も恐ろしや、姨捨駅。
RIMG0233RIMG0231
RIMG0236RIMG0232

この駅で列車はスイッチバックして山を登ります。


写真も尽きたので長野紀行ー、終〜了〜。




人気ブログ      人気ブログ
  ランキング参加 ↑ しております。 クリックして ↑ くれると嬉しいです。 

おきてがみ

 お付き合いくださり、ありがとうございました。


2011年08月30日
a548bd11-s
彷徨えるあなたに自分探しの参考書


初めて訪問して下さった方。ありがとうございます。
中々面白かった。うつ病に負けるな。と言う感情がちょっとでも沸きましたら
是非、下のランキングバナー、ポチ、ポチっとお願いします。
 こっちもよろしくね~~~ ⇒  マクドナルド日記  
-☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆- -☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆-


さて、前記事からの続き、

夏休み、友人の経営するペンションの滞在記。

そこは長野県斑尾山の懐、タングラム斑尾ウエストヒルズにあるペンション『エル・フォレスト

大きな地図で見る


のんびりと自由気まま過ごし、たまにペンションの手伝い、掃除、買い出しをしたり、友人夫婦がペンション業務に追われている間、4歳の娘さんの相手したり、そんな感じの5泊6日でした。
RIMG0195RIMG0196
RIMG0197
←この犬は近所のペンションの
 飼い犬。ヒメちゃん。
 とってもおとなしく、人懐っこい犬
 でした。
 私にも抱きついてきます。



ペンションの庭や玄関先には沢山の花が咲いています。

そこにチョウやハチが沢山集まってきます。

RIMG02218月のはじめ、もう北海道の富良野や美瑛でもラベンダーは終わっている時期。
そこは標高の高い山奥のタングラム斑尾、ラベンダー全開です。
RIMG0198



そしてなんと梅雨の時期に咲く、紫陽花まで咲いています。



たくさん集まってくるハチやチョウを見ていたら、カメラに収めてみたくなりました。
RIMG0200RIMG0202
RIMG0205RIMG0209
RIMG0210RIMG0211
RIMG0212RIMG0214
RIMG0217

←こいつは蜂だと思って、刺された
 ら激痛だろうなーとビビりながら
 撮っていたんですが蛾なんですね。

ビビって損した。 (´・ω・`)


名前はオオスカシバ。チョウ目・スズメガ科・ホウジャク亜科に分類されるガの一種。ってことだそうです。

こういう写真を撮っていると一眼レフが欲しくなるね〜。


ちょっと続く。




人気ブログ      人気ブログ
  ランキング参加 ↑ しております。 クリックして ↑ くれると嬉しいです。 

おきてがみ

 お付き合いくださり、ありがとうございました。


2011年08月25日
a548bd11-s
彷徨えるあなたに自分探しの参考書


初めて訪問して下さった方。ありがとうございます。
中々面白かった。うつ病に負けるな。と言う感情がちょっとでも沸きましたら
是非、下のランキングバナー、ポチ、ポチっとお願いします。
 こっちもよろしくね~~~ ⇒  マクドナルド日記  
-☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆- -☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆-


今年は電力量調整のため、私の勤める会社、業界では夏休みが長い。

8月4日から19日までの16日間。

体調も体調だし、療養に専念しようかと思っていたんですが、復職してからのストレスもだいぶ溜まり、気分転換も必要だなとおもい急遽、夏休み2日前かな?出かける事にしました。

出先は友人の経営するペンション。

長野県は斑尾山の懐、タングラム斑尾ウエストヒルズにあるペンション『エル・フォレスト

大きな地図で見る


と言っても、優雅にリゾート暮らしが出来るほどお金に余裕がない私はペンションの御客としてではなく、ペンション夫妻宅のお客として滞在。

まー迷惑な話です。
連絡したのが夏休み2日前、決定したのが前日。

4日(木)から9日(火)までの5泊6日でした。

ご夫妻、あかっちい(4歳の御姫様)には御世話になりっぱなし、何のお礼も出来ない不届きものの私、ひたすらご夫妻の優しさと、あかっちいの笑顔と、斑尾の自然に勝手に癒されていたわけですよ。


これまでエルフォレストには冬季に10回くらいかな、お客として行き、春季に1回休職中にこれまたご夫妻宅のお客として行った事がありました。

今回初の夏季の滞在です。


貧乏旅行は新幹線など使わずの、在来線でのんびりの鉄道旅行を計画。

しか〜し、前日の仕事が忙しかったため4日朝、身体が言うこと事を訊かない。
6時半に家を出ないといけないのに…。
運賃5400円が…。

最寄駅(JR信越本線の古間駅)に迎いへに来てもらう関係上、昼頃、到着しないといけない。夕方はペンション業務で忙しいので14時迄がマスト。

これは特急使わないと!

と言う事で、家を8時半に出発、途中、特急あずさ9号に2時間と17分乗車。
7310円の旅費となりました。

甲府まではビジネスマンも結構いて、自由席満杯。甲府まで立ちんぼでした。


古間の駅に無事14時5分に到着。
お出迎えの車に乗り込み、イヤー暑いなこっちもなんて思いながらも、車のエアコンをつけることなく窓全開で走れる程度の暑さ。たいしたことはない。

そして野尻湖の畔を走る頃には、涼し〜 (*´ -`)


だんだんと山奥へ行くとドデカイ蜻蛉が!

おー久々に見るオニヤンマじゃないですか。

なんて感動しているのですが、斑尾山に近ずくと飛んでいるトンボ、
(゚Д゚≡゚д゚)!? オニヤンマしか見かけません。

こんなにオニヤンマばかり見たのは人生初。 (; ̄Д ̄) スゴイ。


写真撮りたかったんですがね、オニヤンマ、ジッとしてないし、その巨体から飛ぶスピード早く感じないんですが、意外に早くてコンパクトデジカメでは追いきれませんでした。

走っている車の中に飛び込んできて捕まえた時に写真撮ったんですが、ピンボケでトンボに見えない。
どう見ても花火の持ち手の棒の部分にしか見えない不思議な写真になったので消しました。

イヤー凄い所です。10年以上通い続けて初めて知る事実。
タングラム斑尾、自然がいっぱいです。

オニヤンマは水が滞っているところでは育たないらしいですね。
清流で川幅が小さく両岸に草木が生えていないとだめらしい。

オニヤンマのいるところは自然の楽園ですよ。

オニヤンマパラダイス。

さて、記事長くなるので一旦終了。


続く。




人気ブログ      人気ブログ
  ランキング参加 ↑ しております。 クリックして ↑ くれると嬉しいです。 

おきてがみ

 お付き合いくださり、ありがとうございました。


2010年08月13日
初めて訪問して下さった方。ありがとうございます。
中々面白かった。うつ病に負けるな。と言う感情がちょっとでも沸きましたら
是非、下のランキングバナー、ポチ、ポチ、ポチっとお願いします。
 こっちもよろしくね〜〜〜 ⇒ ニコニコ笑う、トマトの笑顔なブログ 
−☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆− −☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆−

イヤー知りませんでした。

Suicaって名称。通じるのは関東近郊だけなんですね。

Suicaって全国区で、どこででも通じる名称でJRならどの路線でも使えるもんだと思ってました。

驚きでした。

そしてもう一つ、驚き
まさかね、福島駅(福島県福島市)でタッチ&ゴーで改札を出ようとしたら、出られないとは...。

時刻表:福島ピンポーン! あれ???

もう一回。ピンポーン! ??? (´・ω・`) ???

駅員のいる改札口へ行ってSuicaを出すと、どちらから乗られました?

トマト:えーっと新宿です。
←こんな感じで来ました。

駅員さん『エリア外なので使えないんです』みたいな事を言っています。

えーっ Σ(`□´/)/ 何ですって。

説明効いたのですが、なんだか理由がよくわからないのですよ。
同じJR東日本なのに使えないってどういう事!
 ヾ(▼ヘ▼;)オイコラ!

関東エリアの私鉄の電車バスとJR東日本で相互に使えて、同じJR東日本内で使えないところがあるって、どんな仕事してんだ。 

で、後で調べたらですね。 わかりませんでした。
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \ 
あまり深追いしてもね。
なんかエリアが違うという事はわかったのですが、何で同じJR東日本でエリア違いで使えないのかは不明です。

Suica

おかげでSuicaってものはJRグループ統一のものではないという事がわかりました。

JR北海道:Kitaca
JR東海:TOICA
JR西日本:ICOCA
JR九州:SUGOCA
西鉄等:nimoca
福岡市交通局:はやかけん

と言った具合にいろいろな名称の電子マネーがあるんですね。
知らなかった。 

しかし、利用できるエリアが広がっていますって言っても新宿で入って福島で出られないってのは納得いかん。
そんな客は想定外と言う事でしょうかね。

7月末に法事で福島県へ行く用事があったのです。
お金もないし、時間はたっぷりあるし、まさか新幹線使わないで行けないよな?
と思ったら、なんと乗り継ぎ良く行けるではないですか?

という事でタッチ&ゴーで改札抜けようと思ったのでした。

あ、現金払いはしてません。
Suicaでちゃんと払ってます。
改札でない機械で精算しています。


TSUTAYA・DISCAS チャンネル
カロリー33%オフのダイエット米
スキンアナライザーでお肌の水分量チェック
『堀江貴文公式教材』ホリエモン・パソコン教室!


人気ブログ      ブログセンター_bana
  ランキング参加 ↑ しております。 クリックして ↑ くれると嬉しいです。 

おきてがみ

 お付き合いくださり、ありがとうございました。


2009年11月25日
初めて訪問して下さった方。ありがとうございます。
中々面白かった。うつ病に負けるな。と言う感情がちょっとでも沸きましたら
是非、下のランキングバナー、ポチ、ポチ、ポチっとお願いします。
−☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆− −☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆−

旅行記録右の表はトマトがこれまで旅行観光で行った事がある47都道府県にマルを打ってみたものです。

出張で行った事はあっても旅行観光では行っていないと思っていた所も、よくよく考えてみたら行っていたという所も有りました。

行った時期は、ほぼ20〜29歳です。

行ってないのが13県。
1−(13/47)=72%制覇。

その中でも一生のうちに絶対行っておきたい所が黄色で染めた枠の場所です。

行きたい順は
1)小笠原諸島 父島
2)高知県 四万十川中流〜上流
3)沖縄県 宮古島
4)宮崎県 高千穂峡
5)香川県 讃岐うどん食べに

表を見て頂くとわかると思いますが、四国へ行った事がないんです。
地域で区切ると四国は未開の地です。

讃岐うどんは別に香川県まで行かなくてもと思います。
ですが、やはり現地で食べるものと言うのは、美味しくなくても本物の讃岐うどんですからね。
納得できると思うんです。 トマトの舌が変だと。 

そんな事を考えていたらこのバナーを見つけました。
楽天市場で5回連続グルメ大賞受賞!
さぬきうどんの亀城庵

これ香川県でも有名なんですかね?
どなたか食べた事ある方いますかね?
有名、有名、知ってるよ。ってくらい中国地方、四国地方、或いは関西圏で有名なのかな?
香川県まで行かなくてもこれで大丈夫だよ。
そんなことが分かる人います?
なんならお金ある人食べて感想ください。 ( ゚∀゚)アハハ八

え、自分で買って食え 

なんたって奢りで高尾山へ行くくらいですから、そんなお金はありません。
(ノд・。) グスン

これで済むなら、富山県の黒部峡谷がランクインです。

あ〜食いたいなー本場の讃岐うどん



人気ブログ   人気HP   ブログセンター_bana
  ランキング ↑ 参加しております。↑ クリックしてくれると ↑ 嬉しいです。

 こっちもよろしくね ⇒ ニコニコ笑う、トマトの笑顔なブログ 

 お付き合いくださり、ありがとうございました。
2009年11月24日
初めて訪問して下さった方。ありがとうございます。
中々面白かった。うつ病に負けるな。と言う感情がちょっとでも沸きましたら
是非、下のランキングバナー、ポチ、ポチ、ポチっとお願いします。
−☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆− −☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆−

11月15日(日曜日)、前の会社の同期入社の友人Y君と高尾山へ行ってきました。
経緯と概要はこちら⇒『足が大笑いの高尾山登頂

下山の様子です。
え、しょうもない? ま、そう言わずお付き合いください。
行きと帰りでは目線が違いますから。

帰路_山頂から薬王院_人混み帰路_薬王院手前_人混み
上2枚は山頂から薬王院へ向けての山道です。
凄い人でしょ。特に右の写真は駅のエスカレーターのようです。
邪魔にならないように歩きながら撮ってます。バンザイ撮りです。
帰路_浄心門付近_人混み
薬王院を過ぎ、男坂を下って女坂との合流地点をちょっと過ぎた所。

浄心門と言う名所の付近です。
先が人で見えません。

帰路_浄心門付近_パトカーと救急車

浄心門をくぐった後、目の前から車が来ました。
パトカーに先導されて救急車が...。
 (((( ;゚д゚))) 何があったの?

スポットを入れたカップル。
何故かバッチリ、カメラ目線です。

金比羅台と言う名所につきました。
関東平野、東京都心部が見渡せますが、それよりもこの紅葉がとても綺麗でした。
イチョウでよろしいんですかね?
帰路_金比羅台紅葉-1帰路_金比羅台紅葉-2
で、ここで案内板発見。
違うルートがある事がわかりました。
京王線高尾山口駅で取った高尾山ハイキングトレイルマップに載って無いコースです。
なになに、金比羅台歩道とな。
国道20号線に出て京王線高尾山口駅に戻るようだ。
どうする?とY君。

ん、こっちの矢印板にはJR高尾駅まで2.7kmと書いてあるよ。と、私。
ちょっと覗いてみると未舗装の山道だ。

Y君の目が光ります。 
私も激込みの京王線高尾山口駅には行きたくないのでこっち行ってJRの駅まで歩こう。と言う事で金比羅台歩道へ行く事に決定。
帰路_金比羅台歩道-1帰路_金比羅台歩道-2
オレンジ色の服着た人がY君です。
ほっとくとどんどん先に行きます。
帰路_金比羅台歩道のキノコこの写真の山道はまだ写真撮る余裕がある場所。
途中獣道みたいなところも。
夜真っ暗なら懐中電灯持っていても確実にどこが山道なのか判らなさそうな所があります。

途中キノコ発見。
食えんのかな〜。

無事国道に到着。
東京方面に帰る車は大渋滞です。
歩くスピードと車のスピードが同じです。

これにて高尾山登頂記事終了です。 ヾ(´ω`=´ω`)ノ


人気ブログ      ブログセンター_bana
  ランキング参加 ↑ しております。 クリックして ↑ くれると嬉しいです。 

おきてがみ

 お付き合いくださり、ありがとうございました。

bike1_banner
折りたたみ自転車(フォールディングバイク)ショップ

2009年11月22日
初めて訪問して下さった方。ありがとうございます。
中々面白かった。うつ病に負けるな。と言う感情がちょっとでも沸きましたら
是非、下のランキングバナー、ポチ、ポチ、ポチっとお願いします。
−☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆− −☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆−

11月15日(日曜日)、前の会社の同期入社の友人Y君と高尾山へ行ってきました。
経緯と概要はこちら⇒『足が大笑いの高尾山登頂

薬王院を出てどれくらいでしょうかね?
高尾山山頂付近の車山の中になんで?
と言うものが蛸供養碑に続いてまたありました。

軽自動車2台に普通車1台。

ここまでどうやって登って来たんだ? (; ̄Д ̄)

やっとこさ高尾山山頂につきました。

しかーし、なんだここは。 (゚Д゚≡゚д゚)エッ!? 全然山頂っぽくない。
まるで渋谷か新宿かという具合。
一部はお爺ちゃんお婆ちゃんの竹下通り、巣鴨状態です。
人、人、人、さらに人。
思わずSuicaが必要なんじゃないかと思ってしまう位の人混み。

ね、ね、ね、Y君、富士山はどこ?
あっち、 と。
オーいた、いた、いた、富士山
高尾山山頂より富士山-1
この写真  手を万歳してカメラを構えています。
高尾山山頂より富士山-2そうしないと富士山撮れません。
人混みかきわけていかないとまともに富士山撮れる所へ行けません。そういうこと苦手なんです。しょうがなく万歳して撮ってみました。

手ぶれ補正かけているんですが、手ぶれというより足のガクガクブルブルを上手く抑えてくれています。 

感頼りで撮りましたが、我ながら上手く撮れました。ちょっと右に傾いちゃいましたが。

でもってこの人ゴミのなか、結構タバコ臭いんですよ。
端っ子で気持よくタバコ吹かしている方が結構いらっしゃって。

もう下山したい。 

Y君がこの先が一番の富士見のスポットだからともう少し先へ行こうと。
もみじ台より富士山
もみじ台の人混みもみじ台からの富士山です。
ここは山頂より人が少なく、ゆっくりと写真を撮る事が出来ました。

と言っても
←この通り、人は多いいです。

Y君が訊きます。どうするこの先、行く?

いやいやいや、もう限界超えてます。無理。

なんでもこの間一人で来て陣馬山まで行って陣馬高原下からバスで帰ってきたそうな。
神奈川県、東京に住んでいない人にはわからないと思いますが、陣馬山って言ったら相模湖の裏ですよ。
八王子市から相模湖ってどんだけ歩くんだ、恐ろしい距離です。

と言う事でもみじ台で30分ほど休憩して下山しました。

もうちょっと続く...。


人気ブログ      ブログセンター_bana
  ランキング参加 ↑ しております。 クリックして ↑ くれると嬉しいです。 

おきてがみ

 お付き合いくださり、ありがとうございました。

bike1_banner
折りたたみ自転車(フォールディングバイク)ショップ

2009年11月21日
初めて訪問して下さった方。ありがとうございます。
中々面白かった。うつ病に負けるな。と言う感情がちょっとでも沸きましたら
是非、下のランキングバナー、ポチ、ポチ、ポチっとお願いします。
−☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆− −☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆−

11月15日(日曜日)、前の会社の同期入社の友人Y君と高尾山へ行ってきました。
経緯と概要はこちら⇒『足が大笑いの高尾山登頂

今回は高尾山薬王院境内の様子です。

先ず目に付いたのはこの二体の天狗像。大天狗と烏天狗(子天狗)。
高尾山薬王院_天狗像-1高尾山薬王院_天狗像-2
高尾山薬王院_天狗像-3高尾山薬王院_天狗像-4
凄い迫力です。 光の差しこみ具合がいい感じに撮れました。↑
他の場所にも天狗像はあったんですが、人混みで写真撮るどころではありませんでした。ここも一瞬の隙をついて撮りました。

笛と太鼓の音色が響いているのでなんだと思ってみたら獅子舞でした。
高尾山薬王院_笛太鼓ん?獅子は舞っていませんでした。

子供の頭銜えてました。

人混みで獅子が中々見えません。
諦めて撮りませんでした。

なのでお姉さんの写真。

高尾山薬王院_縁結びの龍おや?こんな所に紅ショウガの瓶が?

んな、わけありません。
縁結びの仏様。

龍が剣に絡まっているようですけど、顔そっぽ向いていますね。

そこは見つめ合ってないと。 ( ̄ー ̄)ニヤリッ

帰路_薬王院_人混み
← ちょこっと人混みの様子を!

これでも獅子がいなくなったんで、人減った方なんですよ。
ε=ε=(;´Д`)


高尾山薬王院-紅葉-1高尾山薬王院-紅葉-2高尾山薬王院-紅葉-3


最後は境内の紅葉の写真です。


次回はいよいよ山頂です。

続く...。



人気ブログ      ブログセンター_bana
  ランキング参加 ↑ しております。 クリックして ↑ くれると嬉しいです。 

おきてがみ

 お付き合いくださり、ありがとうございました。

bike1_banner
折りたたみ自転車(フォールディングバイク)ショップ

2009年11月19日
初めて訪問して下さった方。ありがとうございます。
中々面白かった。うつ病に負けるな。と言う感情がちょっとでも沸きましたら
是非、下のランキングバナー、ポチ、ポチ、ポチっとお願いします。
−☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆− −☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆−

11月15日(日曜日)、前の会社の同期入社の友人Y君と高尾山へ行ってきました。
経緯と概要はこちら⇒『足が大笑いの高尾山登頂

今回はかすみ台展望台から高尾山薬王院までです。

かすみ台展望台を過ぎると
蛸供養碑山の中になんで?
← と言う石碑があります。
蛸供養碑と書かれています。

一瞬根っ子が木の根元に巻き付いているように見えますが曲がっているだけです。
たこ杉たこ杉です。
その根に蛸の口のように穴が開いています。

道の邪魔になる根を切られそうになった杉が、一夜で根をぐにゃりと曲げたと言う言い伝えがあるそうです。

この後二手に道が分かれます。
1号路-3_男坂女坂と男坂。
← 急な階段があるのが男坂。

山道を登るより何となく登り慣れている階段を選んでしまいました。
バカです。 (´−д−;`)

1号路-4_男坂付近紅葉-11号路-4_男坂付近紅葉-2
1号路-4_男坂付近紅葉-3その後にご褒美が待っていました。

下ばかり向いて歩いていると山道の紅葉は気付きません。
たまに休んで上を向くと良い事があります。
ヾ(=^▽^=)ノ
綺麗な紅葉です。
バックの青空も綺麗です。

着きました、高尾山薬王院の四天王門です。
四天王とある位ですから4体あります。でも人が多くて写真に撮れません。
何故か入口右側に人はいません。その場所の持国天様だけ撮れました。
高尾山薬王院_四天王持国天-1高尾山薬王院_四天王持国天-2

そして高尾山薬王院の御本堂です。
高尾山薬王院-1高尾山薬王院-2

続く...。


人気ブログ      ブログセンター_bana
  ランキング参加 ↑ しております。 クリックして ↑ くれると嬉しいです。 

おきてがみ

 お付き合いくださり、ありがとうございました。

bike1_banner
折りたたみ自転車(フォールディングバイク)ショップ

2009年11月18日
初めて訪問して下さった方。ありがとうございます。
中々面白かった。うつ病に負けるな。と言う感情がちょっとでも沸きましたら
是非、下のランキングバナー、ポチ、ポチ、ポチっとお願いします。
−☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆− −☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆−

11月15日(日曜日)、前の会社の同期入社の友人Y君と高尾山へ行ってきました。
経緯と概要はこちら⇒『足が大笑いの高尾山登頂

京王線高尾駅からドドドーット人が乗り込んできました。
うゎー凄え人だ。 Σ(=゚ω゚=;)

もしかして来たの間違ったか?

京王線高尾山口駅におりてからも人、人、人、人。うぉーイヤダー。
なんて思っていると、こっちこっちとY君。

ケーブルカーは凄い人だなーとY君。
あ〜やっぱり乗らないのね。ま、あの人混みは耐えられんわ。

3.8kmの登山へと向かうのでした。 所々人混みが出来ます。  
1号路-11号路-2

歩いているとアジアからの観光客が結構いるのがわかります。
へーって感じでした。東京観光の定番になっているようだ。
童子韓国語や中国語らしき言葉が聞かれます。

←山道脇の所々に童子像がありました。

ヘトヘトで観察する余裕はありません。
そして人が多く、立ち止まると迷惑です。

エコーリフトの降り口が見られる所でちょっと休憩。
リフト乗っている写真をかってに撮って売りつけてる。結構皆さん買っちゃうんですね。

かすみ台展望台からの風景です。
かすみ台展望台-1かすみ台展望台-2
かすみ台展望台-3
東京都心部、新宿方面です。

レンズを手で触ったのか、手垢が微妙に邪魔しています。 

真上は青空ですが、東京都心部は霞んでいます。

かすみ台展望台_付近紅葉
←絶景は後ろ、上にもありました。

もっと辺り一面の紅葉とか見れるのかと思っていたんですが、この後も紅葉は所々楽しめたと言う感じでした。

ここまで約50分。もう足はガクガク、ブルブル。
自然に震えています。足が笑っています。

続く...。


人気ブログ      ブログセンター_bana
  ランキング参加 ↑ しております。 クリックして ↑ くれると嬉しいです。 

おきてがみ

 お付き合いくださり、ありがとうございました。

bike1_banner
折りたたみ自転車(フォールディングバイク)ショップ

お気に入りブログ
トマトのお気に入りブログです。

「とりぶう」の読むコント~宮古島
とりぶうさんの不思議な魅力に引き込まれ、きっとあなたも『とりぶう』ファン。
更新が楽しみなこと間違いない。


Studio恭 三沢先生のひとりごと
栃木県真岡市で
 美容室murmur hair
  を営業している美容師のブログ。
美容師の地位向上のため日夜戦う三沢さんの、美容師魂、情熱が熱ーク、伝わってきます。


アスペルガー症候群
 (いたずらBoy's) ...
アスペルガー症候群の3人のお子さんを育てるお母さんのブログ。
健常者とちょっとだけ違う子供達を理解して上げて下さい。是非アスペルガー症候群を知らない方に訪問して頂きたい。
脳機能障害児の教育現場の問題点などが垣間見れます。


この空の下で・・・
何気ない日常から幸せを届けてくれるみなみ☆さんのブログ。
一姫二太郎に年下主人の幸せ家族。暖かい温もりを味わいに行ってみて下さい。


ギャンブル依存症をご存知でしょうか?立派な病気です。
その結末はアルコール依存タバコ依存より悲惨です。
周りにいませんか?子供をほったらかしでパチンコなどのギャンブルに夢中になっている方。
夏は熱中症、冬は火事、死が絡む怖い依存症です。
犠牲になるのは子供です。
救えるのは医者ではなく周りの方達です。そんなギャンブル依存症の方を救おうとしているブログ。
ギャンブル依存症克服への道 ~やめたい人、やめさせたい人の道場やってます!~:タカビーさん


ぶつぶつつぶつぶphilosophy
外国で専門学校生として勉強中だったのが、妊娠・出産を経てママになってしまった女性のブログ。
とってもリアルな子育てが垣間見れ、その大変さと喜びがビシビシ伝わります。
是非男性に読んでほしいブログ。


エルフォレスト便り
信州の山奥のペンション、エル・フォレストのオーナーのブログ。
某1流大学の同窓夫婦が都会を若くして捨て、信州の山奥でペンションを始め、夏はガーデニング、冬は雪と戦いながら生活している様子が見れます。




Twitter で~す
ぶろぐらむ
blogram投票ボタン




コメント
スポンサードブログ
非常品常備品あれこれ
あったら便利の非常品、常備品を紹介しています。

訳ありスキンケア商品、情報デスク
国内外の訳ありスキンケア商品をご紹介します。

訳あり香水、情報デスク
国内外の訳あり香水をご紹介します。

訳ありメイクアップ商品、情報デスク
国内外の訳ありメイクアップ商品をご紹介します。

リフレッシュネックレス、情報デスク
ネックレス、ペンダントのリフレッシュ商品を紹介します。

予約情報デスク
予約販売できる商品を陳列いたします。
その他、限定品、初回盤、初回版もあるかも。


にきび、吹き出物に効く温泉宿のご紹介
ニキビ、吹き出物に効くといわれている硫黄泉、硫化水素泉の温泉があるお宿をご紹介しています。

手話の対応が可能な宿
手話対応が可能な宿をご紹介しています。

アトピーに効く温泉宿のご紹介
アトピー性皮膚炎を効能として謳っている温泉のお宿をご紹介しています。

食物アレルギーに配慮した料理が出せる宿
食物アレルギーに配慮した料理が出せる宿をご紹介しています。

糖尿病に効く温泉宿のご紹介
効能として糖尿病をうたっている温泉宿をご紹介しています。

痔に効く温泉宿のご紹介
効能として痔をうたっている温泉宿をご紹介しています。

痛風に効く温泉宿のご紹介
効能として痛風をうたっている温泉宿をご紹介しています。

車椅子利用者用の客室がある温泉宿のご紹介
車椅子利用者用の客室がある温泉宿をご紹介しています。

ペットと泊まれる温泉宿のご紹介
ペットと泊まれる温泉宿をご紹介しています。

五十肩(四十肩)に効く温泉宿のご紹介
効能として五十肩をうたっている温泉宿をご紹介しています。

便秘に効く温泉宿のご紹介
効能として便秘をうたっている温泉宿をご紹介しています。


HEROの馬券。ワイドが儲かるらしい!